禁欲を継続するには「勉強」がこの上なく大切

「オナ禁を続けたければエロ禁さえ続けてればいいだけっしょ~ラクショーラクショー。勉強なんかしたって何の意味もないよ。もしガリガリ勉強しててストレスが溜まってムラムラしてきたらどうすんの?」

断言する。

もしこんな風に思っているとしたら、その時点で禁欲に完全に失敗していると。

エロ禁=オナ禁 ・・ではない。

エロ禁するだけでオナ禁が継続できるほどオナ禁が単純だったら、誰も苦労はしない。 (さらに…)

続きを読む

「他人に厳しく自分に甘い人にならない」~ブログ執筆から得られるもの~

私は社会人1年目の時、直属の上司からこのように言われたことがある。

上司「いいか、靴は値段が高くて良いものを履け。でないと取引先から足元見られるぞ。」

と。

これは、靴なんたら流通センターで2980円で買えるような安物の革靴を履いていると、文字通り”足元を見られる”(=なめられる)と、上司はこう言いたかったのだろう。

ところが、私にこう助言してくれた上司の靴をよーく見てみると、その時に上司が履いていた靴は踵が限界まですり減っていてボロボロだった。 (さらに…)

続きを読む

オナ禁の継続期間にこだわり過ぎることからの卒業

「またリセットしてしまいました。やった後悔はなくて清々しかったです。明日からまたオナ禁がんばります!」

これはもちろん私のことではない。

ネットでよく見るリセット報告である。

オナ禁に躍起になって効果があまり出なくて焦って、結局はリセット・・

そしてまた頑張るのだが、その後に近いうちにヒジョーに高い確率でまたリセットしていたりする。

これはなぜだろう? (さらに…)

続きを読む

外見が老けない生活習慣と欲望のブレイキングポイントの把握

こないだ、仕事でたまに会う女の子(社会人3年目・背が低くて普通の外見)と少し仲良くなって雑談になり、私が何歳に見えるか聞いてみたところ、こう言われた。

「25歳くらい?」

なんてええ子なんや・・私はもう30代も後半戦。

仕事で同年代に見られていたのはちょっとシャクだけど、見た目を若く言われるのは素直にうれしい。

(その女の子に私の本当の年齢を言ったら、びっくりされて距離が少し離れてしまったが・・歳をとるのは辛い)

(さらに…)

続きを読む

稀代の艶福家は精を溜めることをどう見たか?

【艶福家】:えん ぷくか
多くの女性にもてる男。(weblio辞書より引用)

稀代の艶福家とは、昨今ワイドショーを賑わせている「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助氏のことである。

野崎氏は「美女とエッチ」のためだけに働き、努力を重ねて大金持ちになった。

 

(さらに…)

続きを読む

“Life is like a marathon, not a sprint.”(人生は短距離走ではなくマラソン)

自分を変えるためには、今までの怠惰な自分を改めて、どこかで本気になる必要がある。

だけど本気になりすぎてしまって、1週間7日間休む暇なく予定をギュウギュウに詰め込み、日々の睡眠時間を削ってまで勉強や仕事。。

もしこんな生活をずっと続けていたら、ある日どこかで倒れてしまう。

100メートルの短距離走を走るような生活を続けていたら、死を早めるだけ。
(さらに…)

続きを読む

自分との戦いに負けたことを潔く認めることの大切さ

  • 「ムラムラしたからつい・・」
  • 「最近ご無沙汰だったし・・」
  • 「風邪さえ引かなければ・・」

これらは全部、言い訳。

どんな言い訳をしようとも、自分との戦いに負けたということに変わりはない。

このような何かに負けたときに自分への言い訳をしているうちは、絶対に勝てるようにはならない。 (さらに…)

続きを読む