恋愛商材を買いました。その1

モテ効果私は最近、とある恋愛商材を買いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ恋愛商材を買おうと思ったか?

ひとことでいうと、「女性心理を学習してモテるようになるため」です。

 

オナ禁する一番の目的は「モテたい」から?

当サイトのアクセス解析をしていると、「オナ禁 モテ効果」という検索キーワードでたどり着く方が多いです。
2016年1月時点で、この検索ワードでの当サイトのGoogle表示結果は1位でした(2016年1月6日時点画像

また記事別のアクセス数を見ても、「オナ禁すると本当に女にモテるようになるか?(モテ効果の考察)」へのアクセスが断トツに多いです。

この結果から考えると、当サイト訪問者の多くはオナ禁継続のモチベーションとして「モテたいから」と考えていることが立証できます。

 

「オナ禁をどれだけ長くやってもモテることはない」という事実

「長期オナ禁しているし自分を変える努力もしてるのに、いまいち女の子にモテている気がしない。なぜだろう?」

ずっとこう考えていました。

たしかにオナ禁で肌もきれいになったし集中力が増したし、他にもいろんな効果がありました。
ですが、女性受けという観点でみると、多少の効果はあれども、ネットで言われているような劇的な効果はいまだ感じていません。

そこで、自分がなぜモテていないのか、自分に足りていないものを考えてみると、

「モテるための行動を起こしていない」

なんで行動を起こしていないか?いや、行動を起こすことができずにいるのか?

「本当の意味で自分に自信を持っていないから」

なんで本当の意味で自分に自信がないのか?

「自分について改善すべき点がまだまだあるのと、女性の心理をあまり知らないから」

じゃあどのようにして自分を改善して、女性の事を知り、結果として本当の意味での自分に自信が持つことができるようになるか?

「自分を変える方法や女性心理を知り尽くした恋愛のプロフェッショナルから学ぶ

こういう結論になりました。

 

恋愛商材の選択、葛藤、そして購入

そこで女性にモテるための情報、いわゆる「恋愛商材」と呼ばれるものをネットで探しました。この恋愛商材というものは、情報というモノのないものを扱う以上、モテない男の弱みに付け込んだ詐欺まがいのものが多いということは感覚でわかります。

10以上の恋愛商材レビューサイトを見たでしょうか。その中で、数年前に発売されて5年たった今でもなお売れているらしい「恋愛初心者向け商材のベストセラー」と呼ばれている恋愛商材を発見しました。これについて悪い評価をしているサイトは、見たサイトの中ではありませんでした。

値段を見ると、本と比べて決して安いとは言えません。

この時に頭に思い浮かんだのはふたつ。

詐欺じゃないのかという懐疑心」と、「恋愛商材を一度試してみたいという好奇心

 

そこでオナ禁の継続で学んだことを実践しました。
いきなりは買わず、物欲が本物か確認するために「とりあえず1週間待ってみる」という戦術を取りました。その間は、いつも通りランニングしたり筋トレしたり瞑想したり。

・・1週間後、その物欲がおさまる気配は一向になく、それどころか懐疑心よりも好奇心のほうが増すばかり。オナ禁も節制もしているのに、まさか物欲が増してくるとは思いもしませんでした。
これは自分の中にいるオナ禁を極めたもう一人の自分が

「そんなに気になるんだったら買え。一度やってみろ。失敗しても経験だ」

と言っているんだと解釈し、この恋愛商材を購入することに決めました。

また、買った時の気持ちをいつまでも忘れないようにと、ATM入金時の写真も撮りました。(注:私はお金を使うという感覚を失わないようにするため、クレジットカードを使う前に引き落とし口座にカード使用予定額の現金を入金するようにしています)

注文確定ボタンを押す前に30秒くらいためらいましたが、ここで止める方が後悔すると思い、意を決してボタンを押しました。

 

初の恋愛商材購入はドキドキものでしたが、その結果は・・・

その2に続く

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です