オナ禁と髪・頭皮への影響

オ〇ラさんオナニーするとハゲる。

だからオナ禁をすると髪が生えてくる。

まことしやかに言われているが、これは本当だろうか?

ここ数年間のオナ禁で体験した、髪と頭皮への効果をお伝えしよう。

 

 

 

 

オナ禁を決意した目的第2位「髪が生えてくる」

私は10年ほど前からM字ハゲである。

M字部分が見えないよう、髪型でいつも誤魔化している。

オナ禁すると決めた目的も、「モテたい」の次は「髪が生えてくるから」というものであった。

多くのオナ禁戦士もこれと似たようなものでないだろうか?

(少なくとも、この投稿記事を読んでいる時点で、ハゲを気にしていることは確かだろう)

 

髪への影響

私の場合、オナ禁で髪の伸びるスピードが異常に速くなった。

普通は平均して1カ月に1センチ髪が伸びると言われているが、私の場合、確実に1カ月に2センチ(半月に1センチ)は伸びている。

なぜなら、美容院で1センチ切ってくださいと言って、切って半月後くらいはすっかり元通りになっているからである。

美容院には月1度行くので、私の髪の伸びの速さはたいてい美容師さんにびっくりされる。

 

髪の伸びるのが速くなった理由としては、オナ禁だけではなく次の理由もあると考えている。

・大豆製品の摂取

髪は成分は、主にタンパク質である。

タンパク質は大豆製品に多く含まている。

私は健康のため、朝食に納豆・豆乳・味噌汁、筋トレ後にはソイプロテインを飲んでいる。

この影響はかなり大きいだろう。
・亜鉛の摂取

亜鉛が欠乏すれば抜け毛が増えると言われている。

精子には亜鉛が含まれている。

オナニーすると発毛に不可欠な亜鉛が体外に排出されるため、結果としてハゲるというのも頷ける。

私は、うなぎやどじょう、カキが大好きである。

髪に良いのもそうだが、これらの食品は精子をつくる大事な要素が含まれている。

 

頭皮への影響

そして、髪の土壌である大切な頭皮。

オナ禁をすると頭皮の脂っぽさはなくなり、頭皮の色が白くなり状態は良くなる。

だが頭皮の固さについては、オナ禁しても影響はない。

何も対策をしなければ、頭皮は固いままである。

私は頭皮を柔らかくするため、ランニング後にストレッチをして、風呂上り時に頭皮マッサージを行っている。

 

オナ禁とハゲ改善の関連性結論

結論:オナ禁では髪は生えてこない!

(髪生え目的でオナ禁しているオナ禁戦士達の期待をくじくようで悪いが。。)

 

たしかに、オナ禁で髪の伸びるスピードは劇的に上がったし、頭皮の状態も良くなった。

だが、M字部分についてここ数年で後退はしていないが改善もしていない。

そのため、禁欲してハゲの改善にはほとんど影響ないと結論付けた。

 

良い見方をすれば、オナニーを続けていたらきっとM字ハゲがもっと進行していたのだろう。

オナ禁と髪・頭皮対策で現状に踏みとどまっていると言ったほうが適切か。

 

こうなったら、将来、薄毛の特効薬ができることに期待するしかない。

iPS細胞を発見した山中教授様、寄付でも何でもしますので、そこんとこ何卒よろしくお願い致します。

STAP細胞・・いや何でもない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です