リセットした後の再起法

名言集2「俺はオナ禁して変わるんだ!」

そう決意してオナ禁を始めても、いきなり長期間のオナ禁の継続を実現させることは難しい。

どんな人でも、少なくとも半年間はリセットの繰り返しになるだろう。

これは、今までの長年のオナニー習慣で脳が強い快感を覚えてしまっているからである。

この泥沼からどうやって抜け出すか。

ここでは、リセットした後にすぐに立ち直れるような方法を紹介しよう。

 

 

リセット体験談

私は今でこそ自慰行為から2年以上解放されているが、オナ禁を始めてから数年間は苦闘の連続だった。

オナ禁の効果を実感しオナ禁すると決意した2009年から、最終オナニー時の2013年11月までの約4年間、思い返せば何度もリセットをしていた。

リセットする度、「今度こそは長く続けるぞ」と決意しては、一定期間経過後にまたリセット・・・これの繰り返しだった。

 

この4年間のリセット体験でわかったことは、

単に決意するだけではうまくいかない

ということだった。

重要なことは、「成功に対する明確なマインドを持つ」ことと、「リセットをしてしまった原因を追及すること」である。

 

成功するには失敗はつきものと考える

成功とは全く失敗しないことではなく、失敗から様々なことを学び取り行動の修正をした結果得られるものである。

成功への道筋は一直線ではない。

何度も失敗を繰り返しながら、成功に近づいていく。

そして、成功への道筋が見える瞬間は、成功を目指している過程で突如として現れる。

その時が現れるまで、失敗は繰り返すものと割り切る。

 

リセットしてしまった自分を許す

失敗した時に「俺はなんてダメなんだ」と自分を責めると、立ち直れなくなる。

最悪の場合は「どうにでもなれ効果」が発動する。

そして複数回リセットにより、急な坂道を転がるかのように転落し、元のオナニー習慣に戻ってしまう。

「人間だし、しょーがない。ムラムラに負ける時もあるさ。明日からまたがんばろう」と考えよう。

 

リセット後の感想の記録を付け、原因を考える

リセット後の賢者タイムに、ウソ偽りのない正直な感想をノートやブログに記録する。

  • 「久しぶりにやって気持ちよかった」
  • 「思ったほどよくなかった」
  • 「やらなきゃ良かった」
  • 「なんでこんなことしてしまったんだろうという気持ちでいっぱい」

などである。

そして、リセットしてしまった原因を考える。

賢者タイムは何もする気にならないかもしれないが、ここでリセットしてしまった理由やトリガーとなった出来事を考える。

  • 「ネットでたまたま見たAV女優がおっぱい大きくてめちゃくちゃかわいかった」
  • 「街で巨乳女子の胸チラが見えた」

そうすれば、リセット行為に至った原因がはっきりする。

この場合であれば、リセットを回避するには「エロ禁すること」と、次の目標が明確になる。

 

リセット直後に瞑想する

「リセットの直後には必ず瞑想する」と決めてしまうことを強く勧める。

めんどくさいかもしれないが、これは非常に効果がある。

賢者タイムを利用して思考を整理することにより、リセットの原因と今後の対策を考えるこの上ない機会になる。

 

まとめ:「リセットをクヨクヨと考えない」

リセットは過去の事である。

いつまでも引きずっいてもしょうがない。

過ぎたことはさっさと忘れ、未来を見据えて次に行こう。

 

 

海乳EX【定期ロングバージョンバナー】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です