女がオナ禁しても効果はあるか?

女性版オナ猿このブログの問い合わせフォームを通じて、初めて女性からオナ禁に関するメールをいただいた。

メール内容の詳細は伏せるが、内容をひとことでいうと、「自分の将来のためにオナ禁したい」というものであった。

そこで、ここでは女のオナ禁について考察してみたい。

 




女もオナニーをする

そもそも、女も男と同じようにオナニーをするのだろうか?

私個人の長年の聞き取り調査(別名:酔っぱらいの下ネタ会話)によると、その答えはYesである。

ただその割合や頻度は、平均的な男性よりも圧倒的に少ないと感じる(隠しているだけかもしれないが)。

 

女もオナ禁すると良い効果がある

私は男なので、もちろん女のオナ禁効果については実体験ができない。

なので、以下は私の調査と想像と主観の世界である。

 

ネット情報によると、女がオナ禁すると次のような効果があるらしい。

  • 肌質の向上(ニキビや肌荒れが治る)
  • 体臭の改善
  • 集中力の向上

他にSNS投稿などを見た限り、どうやら女がオナ禁をしても男と同じような効果があるようだ。

また私は嗅覚がとても鋭いのだが、考えてみるとたしかに街でオヤジ加齢臭のする若い女性とすれ違うことがある。

これはもしかしたらオナニー臭が含まれていたのかもしれない。

 

女性のオナニー依存症(性依存症)の弊害

女性の性依存症は、基本的には男性の場合と同じような弊害がある。

たとえば仕事をしなければならないのに一日中性的なことを考えるようになり、イライラ感の発生や物事に対する集中力が欠如して、日常生活に支障を及ぼす。

 

ただし、女性の場合は男の性依存症よりももっと深刻な問題がある。

それは、性依存症を患っていることが周囲にバレると、ただ性欲を満たしたいだけの男どもが群がってくるということだ。

下品を承知で言うと、「あいつは簡単にやらせてくれるらしいぜ!」・・といったウワサが男の間であっという間に広まるリスクがある。

永遠に満たされることのないのに性的な満足感を追い求めて、愛のないセックスを繰り返してしまう。

その結果、お金と時間と健康を失うことになるだろう。

 

女のオナ禁効果 まとめ

そもそも男女に関係なく、オナニーの性欲に負けるということは、自分に甘いことが原因である。

自分に甘いということは、努力を簡単に諦めてしまい継続できないということである。

また自分に甘いと、性欲だけでなく他の欲(食欲や物欲など)にも負けやすい。

食欲をガマンできずに食べ過ぎで太ったり、物欲に任せて物を買いたい衝動に負けて不要なものの買い過ぎて借金したりするようになる。

(偏見かもしれないが、体臭があってぽっちゃり体系の女性は、セックスも好きな人が多いような気がする。。)

 

オナ禁によって体臭が改善され、物欲を抑えて溜まったお金をヨガなどの自己投資に使い、食欲を抑えることによって痩せてスリムになり、美人になって男にモテまくる。

それが女性のオナ禁で目指す理想像だろう。




女がオナ禁しても効果はあるか?」への5件のフィードバック

  1. はじめまして。いくつか記事を読ませていただきました。
    記事を読みながら、こんなにもオナ禁ということに、真面目に向き合う人がいるのかという、驚きと、正直感動すらしました。
    恥ずかしい話、自分は何度もオナ禁を試みるも、その度に失敗しての繰り返しで、もうオナ禁を諦めていました。

    ですが、この記事を読み、もう少し頑張ってみようと思えました!
    これからも参考に拝見させていただきます

    1. >マイケルさん
      私もオナ禁を始めた頃は何度も失敗しています(リセット回数は正確に数えていませんが、数十回はリセットしていると思います)し、ここにいる皆さんも同じだと思います。
      エジソンいわく、「失敗は成功の元」であり、何事も失敗を繰り返してはじめて成功に近づいていきますので、失敗を失敗と考えないことが重要だと思います。
      私もまだ成功といえるほどうまくいっているわけではないので、まだまだこれから成長していく途中と考えています。

  2. はじめまして。11歳の頃オナニーを知ってから毎日あるいは毎週末の様にオナニーをしてきた40歳女性です。
    お金がかからないので断つのが難しいですね。寝てるとついやってしまうとかそんな感じです。
    痩せ体質で十代はガリガリでした。大人になってからも食べたり動くのが面倒だとついオナニーをしてしまうという感じで断つのは本当に難しいと感じてます。
    自然と長期間断てたのは人生で3回だけです。したくなくなりました。

    高校受験前1ヶ月半の真冬
    26歳の時エッチな話をあまりしない彼氏が出来てから1ヶ月の夏
    31歳でよさこい演舞に熱中した夏1ヶ月

    オナニーをそれだけで、ダルくてストレス溜まってる連休中毎日朝から晩までオナニーとか昔からザラです。本当にオナニーは無料で中毒性高いので辛いですね。朝起きてストレスでしてから通学通勤とかすると頭が痛くてお腹痛くなったり良いことは本当にないです。

    子宮から背骨を伝わって全身の指先迄電流が流れる様な快感が走り絶叫する快感味わえたのは中高時代がピーク(家族にバレてたはず)で30代になってからは快感が徐々に減ってきたので、モルヒネとまでは言えない感じになってはきました。

    何歳何ヶ月が最後のオナニーになるのか。。。。
    自分にも読めません。

    こういう女性もいますよということで書きました。

  3. あゆです。
    何度もコメント失礼します。
    上のコメントだけだと、ただの不健康なオナニー猿女としかイメージ出来ないと思われるのでスペック書きます。
    世間でいういわゆる高学歴で有名企業就職しており、童顔で白い肌とスタイルが褒められて見た目は清楚で大人しそうなのでオナニー中毒と聞くと彼氏はびっくりされるタイプです。黙ってれば可愛いと言われてきました。
    気が病むとオナニーにハマる位の病み体質ですしADHD寄りなので快楽依存症になりやすいのだと思います。

    オナニーの話は彼氏としか共有出来ないし長年の悩みなので男性みたいにオープンに出来るのはちょっと羨ましいですね。男性も一部の人達だけかもしれませんが。
    オナニーよりも生身の男性との方が健康的という考え方もあるかもしれませんが、愛情のないエッチは身心ともに害になると思ってあまりしませんでした。
    愛情ある体の相性の良い彼氏が30代いればオナニー減らせたしもっと健康的に10年間過ごせたのになと思います。

    これからはオナニーは極力減らして健康的に過ごして体をいたわり、閉経を迎えられたらいいなと思います。

    1. >あゆさん
      貴重な体験を書き込み頂きましてありがとうございます。
      また、このような男のどす黒い欲望満載のブログに来ていただき感謝します。
      私は女性の性依存事情は正直言ってわからないので、あゆさんの書き込みが同じような悩みを持つ方の参考になるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です