自己改善のコツ:批評家にならない

見下し禁止誰しも子どもの頃に、お父さんやお母さんからこのように怒られたことがあることだろう。

「誰かの悪口を言ってはいけません!」

ところが、大人になってもこれを忠実に守れる人は少数派だ。

人は誰かを批判するのが大好きな生き物である。

「飲み会で盛り上がる話題は、誰かの批判や悪口である」とよく言われる。 (さらに…)

続きを読む

潜在意識を利用した願望の叶え方 具体例込み

道のり

ここでは、私個人のかなり具体的な願望内容と、その実現方法について述べようと思う。

この方法は、日本一のダイレクトマーケッターと呼ばれている神田昌典氏の「非常識な成功法則」という書籍に書かれていることを一部参考にしつつ、自分なりに応用をして実行している。 (さらに…)

続きを読む

「潜在意識」はどんな願いでも叶えてくれるか?

脳内物質前回の続き)

潜在意識の力によって、「紙に書いて毎日読むと願いを叶えてくれる」と前回の記事で述べた。

こういったスピリチュアルで非現実な事を言うと、次のように反論する人が必ず出てくる。

「紙に書いて読むだけでどんな願いでも叶うだって?普通に考えてそんなことあるわけないじゃん。それが本当ならみんな大金持ちになってるよ。”今すぐ1兆円ください”って紙に書いて読めばいいだけだし。はっ!そんなこと小さな子どもでもウソだってわかるよ。いい歳した大人がそんなこと言ってバカバカしい。」

一見すると、ごもっともな意見である。

(さらに…)

続きを読む

禁欲している人は「潜在意識」の存在をどう思うか?

脳内物質潜在意識をひとことで簡単に言うとすれば、「普段は眠っている本当の力」といったところだろうか。

私は、人間はみな潜在意識を持っているということを確信している。

「ふん、潜在意識なんてあるわけ無いよ。なんだか宗教の洗脳みたいで怪しいし。

こう思う人は多いと思うが、潜在意識の存在を疑う人が多ければ多いほど、潜在意識の存在を確信している者としてはありがたい。こういった人がいることは大歓迎である。

もしも世の中のみんながみんな、潜在意識の存在を認識しその力を発揮できたとしたら、まったく差がつかなくなってしまうだろうから。 (さらに…)

続きを読む

自己改善:今の自分がやらなければ、将来の自分もやることはない

今でしょ

”ここで逃げれば、次も逃げるぞ” (by てつじよう)

今日の自分の行動が明日の自分を作り、そして将来の自分を作る。

今日やらなかったことは、明日も1週間後も1カ月も、そして将来もやらない。

もし今日の自分が怠けていたとしたら、明日の自分も怠けるようになり、その積み重ねで将来の自分はもっと怠けているようになるだろう。

 

(さらに…)

続きを読む

「あいつらとは違う」替えのきかない人間になれ

差別化「俺はあいつらとは違う」

この考え方は、一つ間違えれば「自分だけは特別で、特権階級を持っている」かのように傲慢に聞こえるかもしれない。

だが、この考え方を持つことは、自分を変える原動力にもなる。

ただし、こう宣言するからには、行動を伴っていることが絶対的な条件である。

言うだけなら誰にでもできるからである。

(さらに…)

続きを読む