禁欲している人は「潜在意識」の存在をどう思うか?

脳内物質潜在意識をひとことで簡単に言うとすれば、「普段は眠っている本当の力」といったところだろうか。

私は、人間はみな潜在意識を持っているということを確信している。

「ふん、潜在意識なんてあるわけ無いよ。なんだか宗教の洗脳みたいで怪しいし。

こう思う人は多いと思うが、潜在意識の存在を疑う人が多ければ多いほど、潜在意識の存在を確信している者としてはありがたい。こういった人がいることは大歓迎である。

もしも世の中のみんながみんな、潜在意識の存在を認識しその力を発揮できたとしたら、まったく差がつかなくなってしまうだろうから。 (さらに…)

続きを読む

オナ禁の効果:運が良くなる「幸運効果」がある

幸運オナ禁すると運が良くなる」とオナ禁サイトなどで言われているが、この「幸運効果」は果たして本当だろうか?

私の経験によると、この幸運効果は確実に存在する。

スピリチュアルな話(精神論)をするのはあまり好きではないのだが、本当にこういった効果があるので、敢えて紹介しようと思う。

といっても、「パチンコで勝てるようになる」「宝くじに当たるようになる」といった、根拠のなく短絡的な意味ではない。

文字通り、本当に”幸運が舞い込んでくる”ようになる。

(さらに…)

続きを読む

フェロモン香水をつけるとモテるようになるか実験した

モテ効果「オナ禁とフェロモン香水の相性は良い」

・・・とどこかで読んだことがあるので、アマゾンで買って1週間くらい使用した感想をレポートしてみる。

フェロモン香水とは、女性を惹きつけると言われているフェロモン成分を抽出して製造されているらしい。 (さらに…)

続きを読む

長期オナ禁の効果:自分を過大評価しなくなる

過大評価残念ながら、3ヶ月~半年くらいの中期のオナ禁だと、この「自分を過大評価しなくなる」という効果は得られない。

中期オナ禁の場合はむしろ、オナ禁を長い間継続できているという達成感と、自分は他の男と違うといった優越感を感じることが多い。

言うなれば、自分を過大評価しがちになってしまう。 (さらに…)

続きを読む

自己改善:今の自分がやらなければ、将来の自分もやることはない

今でしょ

”ここで逃げれば、次も逃げるぞ” (by てつじよう)

今日の自分の行動が明日の自分を作り、そして将来の自分を作る。

今日やらなかったことは、明日も1週間後も1カ月も、そして将来もやらない。

もし今日の自分が怠けていたとしたら、明日の自分も怠けるようになり、その積み重ねで将来の自分はもっと怠けているようになるだろう。

 

(さらに…)

続きを読む

~コラム~ 世の中の男が女以外の何かに夢中になったとしたら

夢中モテるコツ:何かに夢中になる」のつづき

もし夢中になれる何かができたとすれば、モテるようになるということ以外にも、オナ禁も一気にはかどるようになる。

何かに夢中になっている時、そこには爆発的なエネルギーが発生しており、そのエネルギーは性欲を超える。 (さらに…)

続きを読む

モテるコツ:何かに夢中になる

夢中実を言うと、私は大学生の頃には彼女がいた。

私の大学時代はというと・・・つまりバリバリのオナ猿時代である。

オナ猿時代はずいぶんたくさんの女性から避けられ嫌われていたものだが、それでも好きになってくれる女の子はいた。

当時の彼女と付き合っている時に、「なぜ自分と付き合っているのか」を聞いてみたことがある。

(さらに…)

続きを読む

射精の機会をうかがう男とうかがわない男

断射オナ禁することでモテると言われるのは、「心の余裕」を持つことがその理由の一つだと考えている。

女にガツガツしていないと、心に余裕のある男と女性から思われることは事実だ。

(昨今では単なる「草食男子」と思われるだけかもしれないが、話が逸れるので別の機会で記事にしよう)

そこで、思い切ってオナ禁だけでなくセックスも禁じると、この「心の余裕」の力は倍増する。

(さらに…)

続きを読む

~コラム~ オナ禁宣言をすることはカッコイイ?

宣言オナ禁に関するブログはツイッターのオナ禁アカウントは、数えきれないくらいある(当ブログもオナ禁に関するブログに該当する)。

だが残念ことに、現在進行形でアクティブに更新されているのは、そのうちの半分にも満たない。

オナ禁に飽きてしまったのか挫折したのかは不明だ。

昨今のオナ禁に関するブログやアカウントの乱立っぷりと放置っぷりを見ていると、オナ禁すると宣言すること自体がカッコイイことのように扱われており、まるでオナ禁することがファッションのような扱いを受けているようにすら感じる。 (さらに…)

続きを読む