オナニー依存症がオナ禁をするとその効果は絶大となる

絶大効果この記事は、先日までの記事「オナニー依存症Mさん」シリーズの番外編といったところだろうか。

私は当ブログで一貫して、

「オナ禁には世間で言われてるほどの効果はない」

という主張している。

私がこのように主張する背景には、自分の過去の経験談から来ているという他にも、主に次のような意図がある。

 

 

 

  • ネットでのオナ禁サイト・ブログ等では、”過剰に”効果が書かれている傾向がある事に対する警鐘
  • オナ禁を志す人が”過剰に”オナ禁効果に期待したがために、効果がたいして出ないことに対して嫌気がさし、オナ禁自体を止めてしまうことの防止

 

最初からオナ禁に「過剰に」期待しなければ、途中でオナ禁を止めてしまうリスクも減るだろう。

 

ただし、オナ禁の効果に関して、一つだけ言える真実がある。

それは、

「オナ猿から初めて脱する時のオナ禁には、絶大な効果が期待できる」

ということである。

 

何を隠そう、過去の私がそうだった。

詳しくは過去の記事でも触れているが、初めてオナ禁にチャレンジした時には、劇的な効果があった。

繰り返すが、劇的な効果があるのは「最初だけ」である。

私がオナ猿から心機一転してオナ禁に取り組んだ時、しばらくしてから女性から徐々に視線を感じはじめ、

職場の美女からたいした用もないのに急に声をかけられ(何も進展はなかったが)、

極めつけは、酔った取引先の女性から食われそうになるという経験もした(その時は、失礼ながらアラフォー独身女性だったので、怖くなって逃げた)。

最初のオナ禁効果が出た時は、オナ禁さえすれば女にモテモテになって人生バラ色になれると本気で信じていた。

 

残念なことに、オナ禁が軌道に乗ってからは、オナ禁初期の頃に感じた大きな進展や効果は見られなくなってきた。

これは、人間は誰しも変化に対して脳と身体が慣れてしまうためだと考えている。

たとえば、有名大学に合格したり有名企業から内定をもらったとして、最初のうちは有名大学生や有名企業の従業員になれたことで心がウキウキして、毎日が楽しくて人生バラ色に思えてくる。

ところが、通勤・通学という大きな変化のない日常生活を1年も繰り返していれば、自分の大学や会社の嫌なことろも見えてくるし、有名大学に通っていることや有名企業に勤めているということ自体が日常となって慣れてしまう。

有名大生や有名企業の従業員は、他のそうでない人からみると「すごい」とか「羨ましい」とか言われるかもしれない。

だが、その人にとって大学や会社は単なる日常であり、すごいといった自覚はなくなり感覚が麻痺してしまう(良い意味でも悪い意味でも)。

 

私はオナニーフリーの状態が1年を超えたあたりから、オナ禁に対して昔ほどの特段の努力をする必要がなくなってきた。

これも、体がオナニーなしでも生きていけるように適応したからだと思う。

タバコを完全にやめた人が、タバコがなくても困らなくなったのと同じような感覚だ。

もしも神様から、

「お前は一生オナニーをしてはならない。もしお前がオナニーしたら私が罰を与える。」

と言われたとしても、全く怖くない。

これを「羨ましい」と感じるオナ禁者がいるかもしれないが、私に言わせれば、誰にでもこの状態になれる。

諦めずにオナ禁を続けてさえいれば。

 

「最近、オナ禁効果が出ていない」

これをポジティブに考えるなら、それは身体がオナ禁に慣れてきた証拠ともいえるだろう。

 

 

 

 

Sponsored Link


Sponsored Link


 

 

オナニー依存症がオナ禁をするとその効果は絶大となる」への2件のフィードバック

  1. いつも、ありがとうございます。

    劇的でなくても、
    疲れにくかったり、動きが軽かったり、落ち込んでもすぐに立ち直ったり、
    女性と冗談言い合えたり、頭の回転が速かったり…等々。
    毎日、それなりに良い気分です。
    失うのが恐ろしくて、もうオナ猿には戻れません。

    現在、完全断射(エロは有)3ヶ月で一旦リセット。半年に挑戦中です。

    1. >nakitoさん
      オナ禁順調ですね。
      効果が続いているようでうれしく思います。
      「(効果を)失うのが恐ろしい」という感覚を持つことは、とても大切なことだと思います。

      初めてやる時のオナ禁効果は、新卒で入った会社でもらう初任給や初ボーナスのようなものだと思っています。
      最初は学生の頃のバイトではもらえないような高額をもらって感動しますが、時間が経つと残念なことに給料をもらうことにいずれ慣れてきます。
      そこに甘えが出て仕事をサボったりするようになるので、オナ禁継続も同じ、効果に慣れないことが重要だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です