オナ禁継続のコツ?:「女を〇〇の〇だと思え」

この考え方は私の見解ではないし、私はこの考え方を支持するわけでもない。

では、なぜ記事にするのか?

それは、”こういった考え方もある”というのを知ってほしいのと、こういった考え方をすることでオナ禁継続の役に立つ人もいるかもしれないと思ったので、一定の批判があることを承知で紹介することにした。

 

 

 

とある書籍によると、タイトルの言葉は、インド仏教の高僧が禁欲を志す弟子達に述べた言葉だとされている。

その言葉とは、

「女を糞尿の袋だと思え。」

・・・とのことである。

 

私は海外のオナ禁サイトでも、この考え方と似たような書き込みを読んだことがある。

その海外の人も、おそらくBuddist修行僧のこういった考えを勉強したことがあるのだろう。

(ただし、その海外サイトの人はこれよりもさらに突っ込んだかなりグログロなことを書いていたので、詳細は省略する)

 

日本のオナ禁サイトにおいても、この言葉よりもややソフトだが、似たような言葉を読んだことがある。

「おっぱいは単なる脂肪」

「女性器の形はグロい」

といった類のものだ。

 

これらの主張は要するに、

「綺麗とされる女であっても、男と同じ、汚い物質で構成されている」

「女の価値を高く見るな、自分(男)と同じ人間だ」

ということが言いたいのだろう。

 

たしかに女も男も生き物で有機物であり、定期的に体内の不要物を排泄しなければならない。

だが、男は女の価値を自分よりも高く清廉潔白に見る傾向があり、女のそういった汚い面を全く見ない人も多い。

「アイドルはウ〇コしない」なんてのも良く言われる。

 

オナ禁奮闘時代の私もこの考え方(「女を〇〇の〇だと思え」)にチャレンジしてみたことがあるが、どうしても女性をそういう目で見ることができなかったので、断念した。

女性のおっぱいは男にはないものであり、とても魅力的に見えるものだと思っている。

タイトルの汚い言葉がオナ禁継続に役に立つ人がいればいいのだが。。

 

 

Sponsored Link


 

オナ禁継続のコツ?:「女を〇〇の〇だと思え」」への6件のフィードバック

  1. ブログ拝見させてもらいました。僕が以前読んだヨーガの本にも同じことが書いてありました。人間の体は本来は汚いもので、それは男性も女性も一緒だと。僕も強い性衝動に襲われたときはその考えを用いるようにしてましたが、やはりどこかで女性を綺麗なものだと思って、衝動に負けたことが何回もありました。そういうことに縛られずにありのままの自然の女性を感じられるようになりたいです。ちなみに今は、一週間のオナ禁からオナ猿に戻り、体調の悪さを味わい、オナ禁の効果を再認識してます。なかなか一週間の壁が越えられなくて辛いです。

    1. >サトシさん
      「女とは男と違ってキレイなもの」というのはある意味事実なのですが、物質的に見れば若干の違いはあれど男と同じ人間で、トイレにも行かなくてはいけませんし風呂に入らなければ臭くなります。
      私の場合、オナ禁をすすめていくうちに嗅覚がとてもよくなり、女性のみんながみんな良い匂いがするというわけではなく、女性の中にはオヤジ臭い不快な臭いの人もいるということに気が付きました(ごく少数ではありますが)。
      これによってオナ禁に対するメンタル(基礎部分)が出来上がったような気がします。

      オナ禁リセット後ですが、3日?1週間、そして2週間の壁がとても厚く感じるようになると思います。
      まずはエロ禁の徹底されてみてはいかがでしょうか?

      1. そうですね。リセット後は一週間の壁がめちゃめちゃ厚く感じます。とにかく基本に忠実にエロ禁を徹底していきます!ありがとうございます。

  2. おれもお気に入りの女性の画像(少しセクシーめのも)あったんですが結構消しました。
    エロは排除しました。
    エロ禁するためにです!
    あとはうつ病で引きこもりニートなので毎日ランニング(できれば早朝に)とオナ禁していこうと思ってます。
    今日5日目にしてエロで抜いてしまったのでさおけんさんの提唱する1週間のオナ減からしようか悩んでます。なにせ三年半も続いてないので。
    ゆくゆくはお気に入りの女性の画像を保存することなんて意味のあることじゃなかったんだと気付けるくらいこのまやかしから逃れたいところです。
    体調も直してバイトだったり最低限の勉強だったりもできたらと低い目標ですが思ってます。
    昔から引きこもり体質で、「面倒くさい」「意味ない」が頭の中の口癖でした。
    ただ、その面倒くさがるかそうでないかで人生決まるなら少しくらい重い腰をあげてもいいんじゃないかと思いました、なので最近外に出ることとセロトニンのバランスを整え、ストレス解消運動不足を解消を期待してジョギングを始めました。
    今は往復で3.5kmを半分歩いてですが走ってます!
    長文すいません、今までに何回かコメントさせてもらってます。

    1. >たくやんさん
      少しずつですが達成していますね、なんだか勇気づけられる書き込みをしていただき、ありがとうございます。
      書き込みを見る限りもう十分にお分かりになられているかと思いますが、禁欲していると「めんどくさい」とか「やったってどうせ無駄」といったネガティブな感情は徐々になくなっていきます。
      少し手を伸ばせば達成できそうな、いわゆる”小さな成功体験”を積み重ねることで、自分に自信が出てくるようになります。
      自分にできそうなことから実施していけばいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です