大舞台の前に禁欲をすると成功確率が上がる

上位1%人間であれば誰しも、自分にとっての”大舞台”が訪れる。

大舞台とは、何かの試験だったり、大勢の前での発表やプレゼンテーションだったり、スポーツの試合出場だったり、好きな人に告白する時だったり。

いわゆる「晴れ舞台」のことだ。

禁欲をすると、そういった大舞台で成功する確立を上げることができる。

 



ここでいう禁欲とは、セックスも含む射精禁止(いわゆるハードモード)のことである。

残念ながら、「禁欲さえすれば成功する」とは言いきれない。

いくら禁欲したって失敗することもあるだろうし、逆に禁欲しなくても運よく成功することもある。

ただ一つだけ確実に言えることは、「禁欲しないよりかは禁欲したほうが、大舞台にで成功する確率は上がる」ということだ。

 

その禁欲の期間は、大舞台の種類によって違ってくると考えている。

大学受験や難関資格試験のような、勉強期間が長くて自分の人生を変えるような事であれば、その勉強期間はなるべく禁欲すべきだろう。

それ以外の場合でも、少なくとも2週間、できるならば3ヶ月は欲しいところである。

(3ヶ月という期間は、分子生物学の観点からみて精子が完全に溜まるまでの期間である)

 

仮にそういった大舞台で良い結果が出なかったとしても、それが自分の実力だったと諦めがつく。

もし禁欲をしていなかったら、「少し我慢して禁欲しておけば、あの時成功していたかもしれない」といった後悔の念だけが残ることになる。

また大舞台の前に禁欲することによって、大舞台の本番にて自分の自信にもつながる。

 

私の場合は一介の会社員なので、大舞台と呼べるような出来事は1年に数回あるかないかなのだが、新たな挑戦をする時は禁欲することにしている。

私だいたい2週間~1か月間、セックス禁・クラブ禁・キャバクラ禁・アルコール禁をする(いずれも、脳内にて快楽物質の分泌が伴うものばかりである)

 

オリンピックに出られるような一流スポーツ選手であれば、試合や競技前は意識的に(または無意識的に)禁欲していることだろう。

そのような人は、望む結果を手に入れるために快楽を先送りにすることができる人だからである。

世の中にある煩悩を断ち、精神を極限にまで研ぎ澄ませることで、素晴らしい結果を出すことができている。

 

 

大舞台を成功させられるかどうかは、禁欲にかかっている。

ここでやれるかやれないかが、人生の大きな分かれ目になる。

そう思うことで、やる気が出るのではないだろうか。

 



大舞台の前に禁欲をすると成功確率が上がる」への2件のフィードバック

  1. はじめまして、裕也と言います。
    いつもブログ読ませてもらっています。

    「大舞台の前に禁欲をすると成功確率が上がる」で書かれている「分子生物学的に精子がたまるまで3か月」と書かれているのは一般的に言われている「3日ほどで精子は満タンになる」というのとは全く違うことなのでしょうか?

    お時間のあるときに返信いただければ嬉しいです。

    1. >裕也さん
      いつもブログへのご来訪ありがとうございます。
      私の専門は分子生物学ではないのですが、「3ヶ月」の記載の根拠は下記の通りです。
      ・精子は精巣細胞(セルトリ細胞・ライディッヒ細胞)の中で約74~75日間かけて精製される
      ・精製された精子は精巣上体の中を約14~15日間かけて移動し、運動能力及び受精能力を獲得する

      上記の精製75日間+移動15日=合計90日で、約3ヶ月となります。
      (ご参考までに、セルトリ細胞が精子を形成し、ライディッヒ細胞が男性ホルモンの生成と分泌をしています。
      詳しくは分子生物学の中の精子学の専門書籍をご参照ください。
      私は読んでいませんが下記などがあります)
      http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-060153-5.html

      ところでよく一般的に言われている「精子は3日で満タンになる」というのは、本当に根拠のある話なのでしょうか?
      生物学的な観点からはともかくとして、私の実感としては、とてもそうとは思えません。
      3日間で溜まるのが本当であれば、オナ禁を3日間+アルファ程度の日数をやるだけで十分なオナ禁効果が得られることになります。
      ですが、海外サイトも含め世の中のオナ禁サイトでは、オナ禁期間は最低でも1カ月しないと十分な効果が見られないという論調が多いです。
      私の実体験としても、この「最低でも1ヵ月」を支持します。
      分子生物学を考慮すれば、3ヶ月間で精子が満タンに溜まり、さらに精子が溜まった状態で過ごす後の3カ月間がオナ禁効果が最も現れる時だと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です