BLOGの開設から(いつの間にか)1年が経ちました

BNロゴふと過去の記事でも読んでみようとPCを開いたら、現在でこのブログの開設から1年が過ぎていたことに気が付きました。

いつの間にか当ブログの記事数も350記事を超え、途中で思いもよらぬ予期せぬトラブルもありましたが、1年間、定期的にブログの更新ができているのは、今ここにブログに来ていただいている皆様のおかげです。

この場にてお礼申し上げます。ありがとうございます。

「オナ禁をすると、他の物事の継続力が増す」

オナ禁まとめサイト等でよく言われている言葉ですが、このことを当ブログの記事の継続をもって証明できていると確信しています。

 

「なぜそこまで記事が続けられるのですか?」

とある読者の方から、こういったメッセージをいただいたことがあります。

 

その理由は、禁欲は私の趣味でもあるので、「あーブログ書かなければ~」といった義務的な気持ちはなく、「書きたい!」というポジティブな気持ちでブログの記事を書いているからだと思います。

これが、ブログ1年間の継続の秘訣だと思っています。

このことは、オナ禁にも全く同じことが言えるのではないでしょうか。

(ちなみに当ブログは記事の質を考えて、記事作成の外注は一切しておらず、私自信が全ての記事を執筆しています。そもそも、外注相手も禁欲者でない限り、記事の外注はできないと考えています)

 

 

私は、当ブログについて他のオナ禁ブログと一線を画したいという気持ちが強くあります。

私がオナ禁奮闘時代によく見ていた他のオナ禁者のブログでは、「オナ禁〇〇日目」「エロ禁〇日目」というタイトルの記事が多くありました。(今の私は他のオナ禁ブログを全く見ないのですが、今もそうなのでしょうか)

この方法は自分の禁欲日記や記録を付けるという意味では、非常に有効だとは思います。

ですが、ブログの訪問者にとって、他の誰かがオナ禁〇〇日目だという情報にはほとんど興味がありません。

 

そして当時、「オナ禁〇〇日」というブログは、途中で更新が途絶えているものが多数ありました。

これはオナ禁に挫折してまた元の習慣に戻ってしまったのか、ブログの更新に疲れてしまったのか、それともオナ禁で彼女や妻ができてオナ禁から卒業したのか、不慮の事故があってパソコンにアクセスできなくなったのか、不明です。

オナ禁で無事に目標が達成できたことを期待しています。

 

そこで、私は純粋にオナ禁に苦しむ方々のために、私の過去の経験からオナ禁の継続に有用な情報のみを提供する目的で、当ブログの記事を執筆しています。

そのため、なるべく当時の他のオナ禁ブログのような”日記”の類は書かないようにしています。

(たまに「日記」というタイトルの記事を書いていますが、息抜きのようなものであり、また人間味も出す意味もあるため、ご容赦いただけると幸いです)

 

私の今後の目標は?

ブログの継続期間が私の過去の完全断射期間と同じ1年間を超えたので、このブログも次のステップに行く頃合いが来たと思っています。

また、私個人的にも、何か新しい事を始める時期に入っていると思います。

そのため、今後の当ブログの更新頻度は以前よりもやや落ちるかもしれません。

ですが記事の執筆は続けますので、今後ともよろしくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です