オナ禁奮闘時代によく見ていた日本のオナ禁ブログなど

私のオナ禁奮闘時代は基本的に海外サイトで禁欲に関する情報を収集していたのだが、もちろん日本のオナ禁サイトもよく見ていた。

ここでは、その時に見ていた日本のサイトを紹介しよう。

今となっては完全に更新が止まってしまったものばかりだが、今読み返してみても色褪せない内容ばかりだと感じる。

私が今のオナニーフリーの状態になれたのは、これらオナ禁先人の方々が情報を発信してくれていたおかげでもある。

オナ禁先人の方々に敬意を表し、ここに記しておきたい。

 




 

(注:閉鎖や削除によるリンク切れの可能性あり)

ドルドルのオナ禁ブログ

ドルドルさんのオナ禁によるモテ効果を記したブログ。

オナ禁の継続によってどんどんモテていく様が記されており、典型的なモテ効果をここから読み取ることができる。

ブログの日記の中で「尽くすタイプの女の子をその気にさせる手法」に関する記載があり、私は今でもここで学ばせていただいた方法を実践している。

更新が止まってからもう数年ほど経っているが、「オナ禁 ブログ」という検索キーワードでたまに上位表示されることがあるから驚きである(検索上位に表示されるということは、価値のあるサイトだと判定されていることになる)

 

モテまくるオナ禁

いのひとさんのモテ効果の境地を記した、ややアダルティな内容のブログ。

「オナ禁していた学生時代に、バイトで行った会社の受付嬢2人と飲みに行って3Pした」という衝撃的な内容から話が始まる。

その他、セックスを通じた気(エネルギー)の交換などの投稿記事があることから、いのひとさんは「房中術」をマスターしていたのだろうと思う。

こちらも更新が止まってしまっているが、オナ禁のモテ効果を目指すうえでは、模範とも言えるサイトだろう。

 

ONS(オナ禁・ネットワーク・サービス) (閉鎖)

こちらは掲示板形式のサイトで、複数のオナ禁者の参加形式で、オナ禁効果に関する書き込みが集まるサイトだった。

ここには掲示板管理人であるサケ禁さんによる、「これでもか!」というほどのオナ禁によるエロ体験効果の数々が記されていた。

「満員電車で女性から〇や●の押し付けられ」や、「健全マッサージ店でのチョメチョメ体験」、「カフェで自分の隣に座った女性が自分のフェロモンにムラムラして〇〇〇ーを始めた」など、どれもにわかには信じがたい強烈な内容ばかりだった。

だがそれらの表現はとても生々しく、サケ禁さんの文章力の豊かさも相まって、私はこれらはウソ偽りではなく真実のこととしか思えず、まるで引き込まれるように体験談を読み漁っていた。

私は掲示板には参加せず完全にROM(リード・オンリー・メンバー:読むだけ)に徹していたが、このモテ(エロ)効果は本当に「すごい」のひとことだった。

オナ禁によるフェロモン効果は実在するということが、この実体験によって立証されていた。

 




オナ禁奮闘時代によく見ていた日本のオナ禁ブログなど」への2件のフィードバック

  1. 本日オナ禁5ヶ月と2週間程なのですが、
    テスト勉強の疲労と今日一重だからという言い訳のもと
    エロを解禁してしまいました。
    今年は断射&エロ禁としていたのですが…
    いちおう弄ってはいません5~10分くらいツイッターやネットで
    エロい文を読んであさり、その後画像を15~20分くらい見てしまいました。
    意図的にです。
    今はお風呂に40分くらいつかっていて絶えず汗が出ています。
    (以前の記事でそうするのが良いと読んだもので)
    人に頼るのはダメなことなのかもしれませんが、
    自分は知識がまだ薄くさおけんさんのような先輩から
    このような場合の対処法を教えてほしくコメントしました。
    返信頂けると嬉しいです。

    1. >はやしさん
      対処法はズバリ、
      1.走る
      2.筋トレする
      3.瞑想する
      4.エロ禁を解除してしまったことをきれいさっぱり忘れる
      です。
      もしこれらをしてもダメなら、またご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です