最低限のモテるファッション4つ(昔の自分と今の自分との比較)

ファッションとモテることに相関関係はあるか?

つまり、良いファッションをすれば、モテるようになるか?

私は、ファッションとモテ効果には直接的な相関関係はないと思っている。

オシャレな人はモテるかというとそうでもないし、ファッションに無頓着であってもモテる人はモテる。




ただし一つだけ確実に言えることは、無頓着で不潔な服装をしていると確実に女の子から避けられる。

薄汚れた服を着ていたり、何も考えずに複雑でカラフルな模様がカッコイイとおもってそのような服を着ていたり。。

 

ファッションに関しては、優先順位の高い順に次の順だと考えている。

  1. 清潔感
  2. 体型に合った服
  3. なるべくシンプル
  4. 小物の色を合わせる

 

1.清潔感

これは絶対的条件だと感じている。

昔のオナ猿時代の私はというと、張り切ってエルメスのしゃれたYシャツを着ていたことがあった(セールで安かった。それでも〇万円はしたが。)

だが、あまりに着過ぎて手入れしていなかったので、せっかくのエルメスのシャツなのに襟が汗染みでかなり黒ずんで汚れていた。

その襟を見たとある女性が、私にひとこと、

「汚い!!」

そのとき、未熟な私は悟った。

どんなに高級ブランドの服を着ていたとしても、清潔感がなければただの腐臭がする服だと。

考えてみれば当たり前の話ではあるのだが、昔の私は、

「高い服 = カッコイイ = モテる」

というバカで単純な図式があった。

今はYシャツも定期的にクリーニングをして、

「清潔感=ファッション」という意識が頭に植え付けられている。

 

2.体型に合った服

服が体に合っているということは、モテる上でとても有利に働く。

体型が変わった時が要注意で、来ている服がダボダボだったりピチピチだったりすると、とても格好悪くみえる。

私のスーツの例でいえば、ある程度の収入があるようになった頃、既製品の吊るしのスーツを買うのではなく、パターンオーダーで作って買うようにした。

パターンオーダーと言ってもかかるお金は数万円であり、10万円以上は絶対にしない。

そのようにオーダースーツを着るようになってからは、「良いスーツを着ていますね」と、初めて会う人色んな人から言われるようになった。

良いスーツとは、自分の体型に合っているスーツという意味である。決して高いスーツという意味ではない。

ただし、スーツが出来上がるまで3週間~1ヵ月くらいはかかる。

スーツをパターンオーダーしただけで褒められるというのは、きっと、その期間を待てない人が多いのだろうと思う。

 

3.なるべくシンプル

シンプルイズベスト」とは、よく言われる言葉だ。

シンプルは地味と言われるかもしれないが、変に複雑な模様が付いているくらいなら、無地のほうがまだいい。

この前、街で帽子から靴まで全身黒の無地で固めた人を見かけたが、ものすごいオシャレオーラを放っていた。

世界のリーダーのネクタイを見ていても、複雑な模様の入ったネクタイをしている人を見たことがない。

無駄なものを省いたシンプルなファッションは、とても美しく映る。

 

4.小物の色を合わせる

私の経験からすると、この方法、小物の色を合わせるというのはとっておきで思いっきりおススメだ。

私は複数の小物の色を合わせることを意識しただけで、女の子のファッション受けが面白いくらいに良くなった。

女の子から色を合わせていることを指摘されて、オシャレだと褒められるようになった。

それと同時に、女の子は男のファッションをよく見ているなとも思った。

典型的なのはベルトの色と靴の色、これに靴下の色も合わせると完璧に近い。

スーツを着るオフィスワーカーであれば、ネクタイの色とカフスやポケットチーフの色とを合わせると、人目を引く。

 

モテるファッション まとめ

冒頭でも述べた通り、良いファッションをしていてもモテるとは限らない。

だが、ポイントを外さずにオシャレに気を使っていると、ファッションに関しては女の子受けは良くなるし、話のネタにもなる。

定期的にクリーニングしたり、色を複数種類をそろえるのは、金銭的にも負担があるし、置き場所もかさばる。

それを許容できるかどうかが、ファッションの気を使えるかどうかの分かれ目だろう。

これを読んでいるモテたいと思っている方は、昔の私みたいに、Yシャツの襟が黒ずんでいて女の子から避けられることのないようにしてほしい。。

(今回の記事は、Woman Master Projectから一部アイデアを借用した。)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です