砂糖禁の記録 最終回の最終回?

砂糖禁をしてからしばらくたち、良いことが立て続けに起きている。

信頼されて契約の工数が増えたのと、新しい業務の割り当てもあった。

また、髪にも少しコシが出てきたように思う。

 

 




 

砂糖禁で自分の意思を貫く

誰かから甘いお菓子をもらう機会があっても、「食べないからから他の人にあげて」と言えるようになった。

その相手がたとえ女性からであっても、相手に自分を合わせることなく、自分の意思を貫くことの大切さを学んだ。

もちろん、断る時は相手の失礼になることのないよう、最善の注意を払いながら。

「砂糖の入っているモノを食べるなんてバカげている」

こういった気持ちは単なる驕りであり、上から目線の見下しなだけで、「俺様は砂糖禁という偉業を成し遂げているんだ」という自分に酔っているだけ。

それは、少しばかりオナ禁が成功した時の、他の男友達をオナ猿扱いするのと全く同じ理屈だ。

甘い物を食べるのも食べないのも、自分を慰めるのも慰めないのも、すべてその人の自由。

自分が責任を負わないのに、他人の領域に足を踏み込んではいけない。

 

 

砂糖禁のリセット?

あらかじめここに宣言しておくが、私はおそらくオナ禁と違い、将来的に砂糖禁をリセットすると決めている。

その将来が具体的にいつかはについては、まだ決まっていない。

 

砂糖禁をリセットする理由は、女性の存在である。

 

甘いものが苦手な男性は意外といる。

だが、なぜだか、女性のほとんどは甘い物が大好きである。

私個人的には、「甘いものが嫌い」と言う女性に会ったことがない。

甘いものは太るし肌にも良くないのに、なぜ女性はそんなに甘いものが好きなのか。

 

その答えはグーグルが教えてくれた。

男と女の体の違いによる、脳からの指令の強さの違いなのだろう。

 

もし女性とどこかに甘いものを食べに行く機会を作るとしたのなら、その時は本当に自分も心の底から楽しまないと意味がない。

だから、そんな時は、喜んで砂糖禁をリセットするつもりだ。

そしてリセットする際には、何千円もするような高級品のみでリセットすると決めている。

そう決めていれば、安いチョコレートなどで砂糖漬けの生活に戻ることもないはず。

 



砂糖禁の記録 最終回の最終回?」への4件のフィードバック

  1. 久々です! 今9日目です!

    最近英語投稿が増えてきたので
    さおけんさんに触発されて NoFapのサイトに登録しました!

    英語のアウトプットにはいいですね! ライティングの能力が向上しそうです!

    おすすめのNoFap のサイトの使い方教えてください!また、どのように使ってますか?

    目標の一年は達成できませんでしたが!頑張ります!

    1. >Kさん
      ご無沙汰しています。
      リセットしながらもオナ禁が継続しているようで、その調子で行きましょう。
      途中でつまづいたとしても、それでも続けることが大切です。

      Nofapドットコムですが、今の私はまったく訪れていないので、これは過去の話になります。
      このサイトは、基本的に閲覧だけしかしていませんでした。
      日数の長い禁欲者や面白そうな効果を書いている書き込みを読んで、自分のモチベーションアップにしていました。
      世界は広いもので、禁欲者が100人いれば、それぞれ100人の効果の感じ方があるようです。

  2. 自分は甘い物が好きでは無いのでほとんど砂糖は摂取してないかと思うのですが、砂糖禁はそういう人には縁の無い話なのですかね?

    1. >にゃー太さん
      そうですね、普段から砂糖を摂っていない方にはほとんど関係のない話だと思います。
      私は砂糖が好きでしたので、多大な影響がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です