当ブログの過去の人気記事(TOP10以外)

当ブログにて過去の投稿した記事のうち、ページビュー数が比較的多い記事(1万PV以上、かつ、TOP10以外)の一部をこちらにまとめた。

さらに、これらの過去記事に対する現在の私の観点から、新たな解説も簡単に付け加えた。

一般的にブログの過去記事というものは宝物庫だったりするのだが、ブログの仕組み上、どうしても古い記事は新しい記事の中にどんどん埋もれていってしまう。

そのため、こうやって定期的に過去の記事をまとめて掘り返すと、また新たな気づきがある。

このまとめるという行為は、カクテルのグラスの底に沈殿している成分をマドラーでかき回すようなイメージだろうか。。




過去の人気記事(TOP10以外)と新解説

「顔を中性化させる方法4つ(オナ禁とエストロゲン)」

<解説>

顔を中性化する方法としては、オナ禁は最適な方法だろう。

自慰行為が過剰になると、顔がボコボコして脂ぎったり、ほうれい線や目の周りの小じわが増えたりする。

私はさすがに女に見間違われることはないが、「あなたは顔がエンジェルっぽい」とロシア人女性に言われたことがある。

これは一体どういう意味だろうか。。

 

「オナ禁(エロ禁・虚像禁)のモテ効果:女性をエロ目線で見ない→女性からの安心感を得る」

<解説>

オナ禁を長くやっていると、女性の立場に立って物事を考え、女性の気持ちをよく考えることができるようになると思う。

ちなみにこの記事ではキャバ嬢から男性から感じる視線についての情報を仕入れているが、最近の私はキャバクラには全く行かなくなった。

 

「オナ禁800日継続者が経験した「真のオナ禁効果」4つ」

<解説>

今この記事を読み返してみて、ドーパミン・ラッシュの瞬間の認識やTime is moneyの概念を持つということは、全く色あせないことだと思った。

ドーパミン・ラッシュを完全に制御することができれば、お金や時間の無駄遣いをすることなく、有意義に人生を送れるようになるはずである。

 

 

 




当ブログの過去の人気記事(TOP10以外)」への3件のフィードバック

  1. 完全エロ禁を行なっているのですが、2日連続夢精して困っております。日数もまだ1週間に満たないのですが、こういうことは気にせずに過ごすのが吉ですかね。

    1. >にゃー太さん
      私も痛いほど経験がありますが、完全エロ禁(完全射精禁)をするととても夢精しやすくなります。
      これは、刺激に対して敏感になっているからだと思います。
      にゃー太さんのお考え通り、夢精はノーカウントいうことで、気にしないのが一番です。
      あまりに気になるようであれば、本格的に対策を考えるといいと思います。
      (いくつか関連記事をアップしていますので、当ブログ内で「夢精」のワードで記事を検索してみてください)

  2. >さおけんさん

    お返事、ありがとうございます。
    完全エロ禁をすると刺激に弱くなる、という観点は目から鱗でしたが、確かにその通りだと思います。
    自分は、厳格な射精禁というよりもネットポルノ禁を重きにおいておりますので、さおけんさんの記事を参考にしつつ、模索していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です