単純で退屈なことを積み重ねると未来は明るい

つまらないことは続かない。

続けるのが良いと頭ではわかっていても、実際には途中で飽きてやめてしまう。

ブログの執筆や英語の学習が良い例だろう。




物事をやめてしまう瞬間

なぜ、「続ければ良いことがある」とわかっていながらも、その物事を止めてしまうのか?

これには、次のようなきわめて単純な理屈がある。

 

何のためにやっているのかがわからなくなる

やっていてもつまらなく感じる

やめてしまう

 

英語を例に取ると、

毎日英単語やフレーズを覚えて一体ナンの役に立つのか?普段外人と話す機会もないし、日常生活でも英語を全く使わない

いくら英語を勉強しても、無機質で面白くもなんともない

英語勉強するのやーめた

 

ブログの場合はこう。

ブログをアップしても急にアクセスが増えるわけでもないし読者から何の反応もないし、書いている内容も単なる自己満足かも

ブログをがんばって書いても見返りも何にもないし、そもそもネタを考えるのも面倒になってきた

ブログやーめた

 

ちなみにオナ禁の場合、

ずっとオナ禁してても全然女にモテやしない

女にモテないのにオナ禁する意味がわからない。なんで苦労して欲を我慢しているのか?

オナ禁やーめた

(出典:賭博黙示録カイジ 第1話)

 

負のスパイラルの抜け出し方

これらは、完全に負のスパイラルに嵌っていると言える。

この負のスパイラルは、次の方法や考え方で抜け出すことができる。

 

  • やる目的を明確にする
  • 最初はつまらなくても長く続けるうちに徐々に楽になってくると考える
  • 継続できない場合はその他大多数と同じになると考える
  • 言い訳したら負けと考える
  • 多少継続ができても自分はすごいと勘違いをしない

 

箇条書きにしたが、項目を個別にではなく、まとめて解説しようと思う。

 

この中で最も大切なことは、「やる目的を明確にすること」だ。

明確な目的がなければ物事が続くことはないと断言する。

 

 

人間は楽(ラク)を求める生き物。

できることなら横になってゴロゴロしていたいし、もし毎日温泉に行けるならこれほど幸せなことはないと感じる。

ブログも英語もオナ禁も勉強もスポーツも禁煙もなんでも、ずっと続けることには苦痛を伴う。

苦痛とは、つまり、やることに飽きてくる。

そんな苦痛からは逃げたいと考えるのが人間だ。

飽きて苦痛を感じた時であっても、もし明確な目標を持っていれば、そこで踏ん張ることができる。

なりたい目標に向かって歯を食いしばって食らいついて意地でも継続をすることによって、”継続ができないその他大多数”から抜け出すことができる。

苦痛から逃げ、物事を続けることのできない人は、世の中に大勢(ごまん)といる。

 

そして、もし数年間くらいの多少の継続ができたとしても、それで「自分はすごい」といった奢りを感じてしまうと、そこが転落の始まりとなる。

「これだけ続けられたのだから、オレは大丈夫。」

継続ができない人ほど、このように自信過剰で驕る傾向があるように思う。

いったい何の根拠があって、大丈夫と言えるのか。

「いつ失敗してもおかしくはない。人生何があるかはわからない。自分はまだまだ道のり半ば。自分よりも優れた人はいっぱいいる。」

と、謙虚でありたい。

 

また、継続できないことについて言い訳をしたら、その時点で負けとなり継続は永久に不可能となる。

何かの継続に失敗した時、よく「あの時はできなくて仕方がなかった」と思いたくなる。

だがこれは、続けられなかった自分を慰めているだけの単なる言い訳にすぎない。

周りのせいにして言い訳をしているうちは、将来に違うことをする時でも、また同じ言い訳を繰り返すことになる。

続けることに失敗したのならば、それは他人や環境のせいではなく、すべて自分に責任がある。

自分に非があることを素直に認めることで、次に進める。

 

継続すると未来は明るい

思えば私は、

ひたすら継続をする

ただこのことだけで、それなりの大学に行き、それなりの職につき、それなりにしたいことをする・・・

こういった、過去の自分の目標を成し遂げてきたように思う。

一般的に見ても、食べるのにまったく困らないそれなりの職に就いている人は、勉強でもスポーツでも、過去に何かを継続できた経験があるからこそ、その職に就くことができているのだろう。

 

だが私は、今の自分には満足していない。

自分の可能性は、まだまだこんなものではないと思っている。

まだ全ての力を発揮しておらず眠っている潜在意識が自分の中にあることを確信している。

だからこそ、禁欲にブログに英語にその他の物事にと、今まで通り、その継続をひたすら続けているのだと思う。




単純で退屈なことを積み重ねると未来は明るい」への1件のフィードバック

  1. さおけんさんいちもブログ読ませてもらってます。
    全然関係ない話しなんですが、さおけんさんがBABYMETALが好きと言っていたのを思い出しました。
    ぼくもAKATSUKIとゆう曲が大好きなんですが、ボーカルのスーちゃんは、乃木坂46の中元ひめかの実の妹なんですね。
    姉が乃木坂46で妹がBABYMETALってすごい姉妹ですよねwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です