壁にぶつかるたび逃げ出す人生との決別 ~行動変容のステージ~

どんなことでも、習慣化するには最低半年(183日)の時間かかると言われている。

つまり、「半年」という期間は、人間が完全に変わるまでの期間である。

これは行動心理学の専門用語で、「行動変容のステージ(Stage of behavior change)」と呼ばれる。

 




「行動変容のステージ」~習慣化への道のり~

「行動変容のステージ」によると、人間がある種の習慣を身に付けるまでには(=人間が変わるまでには)、下記のステージがあるとされている。

  1. Precontemplation:無関心期
  2. Contemplation:関心期
  3. Preparation:準備期
  4. Action:行動期
  5. Maintenance:維持期

 

これをオナ禁に当てはめれば、次のようになる。

 

1.無関心期:オナニー最高!

2.関心期:ネットでオナ禁ってものを見っけたけどなんか効果すごいありそうだし、ちょっとやってみようかな~

3.準備期:よし、まずはエロの破棄だ。

4.行動期:オナ禁開始!

5.維持期:楽勝楽勝。あとはエロを見ないようにと。

 

(まあこんな簡単に行けば苦労はしないのだが。。)

 

この4つめのActionの期間が、半年間というわけである。

私の経験で、半年間以上やり続けてやめてしまった趣味は無いので、この理論にはかなりの合理性があると考えている。

 

壁にぶつかる度に逃げ出す中途半端な人生との決別

上記の半年間が達成できたとすれば、それは一つの成功体験である。

成功体験は、人を成長させる。

この成功体験を積み重ねれば、「物事から簡単に逃げ出さない」という精神が身に付く。

自分なりに何かを最後までやり遂げると、1つのことをやり遂げたという自信になる。

その自信が、次の新たな挑戦を生む。

何かの試験を目標に切磋琢磨するというのは、典型的な挑戦である。

個人的な話になるが、私は改めて思い返すと、だいたい3~6ヶ月ごとに新たな事に挑戦している気がする。

それは海外留学だった李、海外の仕事だったり、仕事に関連する資格の試験勉強だったりする。

いずれも、やり遂げると達成感を感じる。

その達成感が、次の未知なる挑戦をしようという気持ちになる。

 

これとは逆に、最初の半年間が達成できないと、成功ではなく失敗となる。

失敗して問題になることは、

何かイヤなことがあっら、ラクな方に逃げよう」という気持ちが出てしまう点にある。

 

禁欲も禁煙も禁酒も砂糖禁もブログも、明確な終わりはない。

だが、自分で終わり(=目標の達成、または失敗して挫折)を作ることはできる。

 

もし途中で失敗して自分への言い訳を繰り返しているとしたら、禁欲からは何も学んでいないことになる。

完全オナ禁することは難しいかもしれないが、

「半年は必ず続ける」と決めたのならば、これが成功するまでやり通すことが肝心となる。

「半年」というのは重要な期間であり、もし「半年間」、何かをずっと続けられれば、たいていのことはずっと続けられる。

「逃げたら地獄、続けたら天国」



壁にぶつかるたび逃げ出す人生との決別 ~行動変容のステージ~」への3件のフィードバック

  1. はじめまして、大学2年のもの(童貞)です。オナニーをするといいことがないのと、専門科目の勉強を頑張りたいと思ったので(高3の頃に知った)オナ禁を始めました。高3の頃から何度もオナ禁をしようとして、何度もリセットしてきました。
    さおけんさんのブログを去年の3月に初めて見て、色々なことを得られました。感謝しています。
    現在、7月の下旬に初めて今まで継続中です。エロ動画などは最後にリセットしてからは見ていません。
    しかし、夢精が多く悩んでいます。半年続けていても夢精が多ければあまり意味がないのでしょうか。もし意味があまりなかったとしてもオナ禁をやめたくはないので、何か改善案をお聞きしたいです。
    下手な文ですみません。

    1. >geoさん
      はじめまして、さおけんです。
      いつもブログを見ていただきありがとうございます。

      7月から始めて今まで継続ということは、半年間でしょうか。
      オナ禁を長く続けていると、体内に性が溜まっていずれ行き場がなくなります。
      ある程度は体内に吸収されるのでしょうが、体内に吸収しきれなかった精子が自然と排出されるのでしょう。
      オナ禁と夢精はセットかもしれませんね。

      私の場合ですが、寝る前に「チベット体操」をすることで夢精が抑制できている気がします。
      (参考記事はこちらです)

      もしチベット体操の継続が難しければ、寝る前に柔軟体操をするだけでもある程度の効果があるように思います。
      これは、溜まった性エネルギーを体内に循環させているイメージだと思っています。
      ぜひお試しください。

      1. はい、約半年になります。チベット体操または柔軟運動をやってみようと思います。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です