自慰のない生活が当前 ~なぜオナ禁が続かないのか理由の考察~

このブログは、今年末で開設から2年を超える。

アクセス解析によると、このブログには検索エンジン経由の新規訪問者よりも、リピーターのほうが割合が高い。

リピーターのほうが多いということは、「オナ禁に苦労している人が多い」ということを意味するだろう。

もしオナ禁に苦労していないとすれば、このブログを再度訪問する必要はなく、その分だけリピーターの割合が減っていくはずだからだ。 (さらに…)

続きを読む

オナ禁継続のコツ:壁を階段に変える

オナ禁をするということは、誰しも何かしらの目標があるはず。

女の子にモテたい、学業で成功したい、社内で出世したい、資格を取りたい、独立起業したい、単にニキビを無くしたい、うっとおしい性欲から解放されたいなど

その目標を達成するには、いくつかの「障壁」が立ちはだかる。

高すぎる目標は、障壁が文字通り「壁(かべ)」に見えてくる。

(さらに…)

続きを読む

風俗リセットその後と欲望を乗り越える方法

1カ月前くらいの話になるが、風俗リセットをした(記事にもした)

相手は可愛くて素人っぽい感じの子だったので、その達成感や快感も一塩。

リセットしたことに対して後悔は全くなかった。

「後悔しなかった」という点では良かったと思う。

だが、問題はリセット後に起きた。 (さらに…)

続きを読む

1回あたり1000円以内でできるリセット直前回避法

1000円以内でできる、即席のリセット回避方法がある。

この方法は、その場では必ずうまく作用する。

効き目が続く時間は、2時間~半日程度。

場合によってはそのまま効き目が続く場合もあるし、途中でリセット抑制の効果が途切れてしまう可能性もある。

この効くか効かないかわからないリセット回避法のために1000円を使うかどうかは、意見が分かれるところだろう。

「こういう方法もある」ということを紹介したい。

(さらに…)

続きを読む

なぜヒトは簡単に欲望に負けてしまうのか?欲望に負けない方法

私はオナニーフリーという状態になってから自慰行為は一切しなくなったが、それでも自慰以外の欲望には時々負けてしまうことがある。

それは砂糖を摂りたい誘惑だったり、仕事を少しサボりたくなる欲望だったり、ワンナイトスタンド(one night stand (ons):一夜限りの〇〇)だったりする。

これらの欲望にかまけていても良い事はほとんどなく、後悔することのほうが圧倒的に多い。

糖分によってお腹が少し出てきたり、あの時にもっと仕事をやっておけばよかったと思ったり、onsの時間をもっと別の有意義な事に使っていればと思ったりする。

なぜ後悔することが多いのに、こうも簡単に欲望に負けてしまうのか。 (さらに…)

続きを読む

長期オナ禁と活力(勃起力)の関係 無気力状態の対処法3つ

オナ禁をする目的の一つとして、「日々を活力的に生きる」というものがある。

理論的には、今まで過度の射精によって無駄に消費していたエネルギーを貯めることで、日々を精力的に生きることが可能となるはず。

だが長期間のオナ禁では、これとは逆に気分が沈んでしまうことがある。

これがいわゆる「無気力状態」。

オナ禁して活力が欲しいのに、反対に活力がなくなってしまって本末転倒。 (さらに…)

続きを読む

素人女性ナンパの成功確率が飛躍的に上がる方法(ただしややハードル高め)

キャバ嬢や風俗嬢からは、どんな男であってもたいてい受けがよい。

たとえオナ猿的外見(ニキビが多くて、お腹が出ていて、頭皮が脂ぎっていて、不潔な服を着ていて、爪が長くて汚れていても)であっても、その場所に行けばまるで女の子からモテているかのような気持ちにさせてくれる。

モテて当たり前、お金が絡んでいるからである。

相手はお金に惹かれているだけ。

そういった夜の仕事をしている人を「玄人(くろうと)」と呼ぶ。

それに対して、OLなど夜の仕事をしていない一般人女性を「素人」と呼ぶ。

「素人童貞」というコトバは、一般女性とのセックス経験がない人の事(つまり風俗嬢としかセックス経験のない人のこと) (さらに…)

続きを読む