自分との戦いに負けたことを潔く認めることの大切さ

  • 「ムラムラしたからつい・・」
  • 「最近ご無沙汰だったし・・」
  • 「風邪さえ引かなければ・・」

これらは全部、言い訳。

どんな言い訳をしようとも、自分との戦いに負けたということに変わりはない。

このような何かに負けたときに自分への言い訳をしているうちは、絶対に勝てるようにはならない。 (さらに…)

続きを読む

物事を継続させるコツ:ゲーム感覚で楽しむ

“自分で握って上下に動かす”または”うつ伏せになって下半身を床に押し付ける”等という行為をしなくなって数年。

今、そんな猿時代を思い返して感じることは

「昔の自分は何であんな非生産的なことにあれほどハマっていたんだ」

という虚しさ。そして、

「もしあんなことやっていなければ、もっと楽しい人生が送れてたかも」

という後悔の念がある。

だけど過ぎたこと(過去)は変えられないので、今を変えることで未来を変えるしかない。 (さらに…)

続きを読む

続いていた物事をほっぽり出して挫折してしまう理由

ごくごく最近、私は一つの物事に挫折してしまった。

とあるスキルを身につけようと月謝をクレジットカードで払って学習していたのだが、払うのをやめてしまった。

やめてしまった原因をはっきりと言うと、このスキルの学習に飽きてしまった。

この学習が続いた期間は、だいたい1か月くらい・・(挫折のショックで続いた期間をきちんと数えるのもイヤになっている)

私はその物事学習の習慣化に失敗したのだ。 (さらに…)

続きを読む

今を生きること vs 夢を追うこと

「今を生きろ!夢を追え!」

どこかでとんでもなくよく聞こえてきそうなセリフだが、このコトバは矛盾しているということに気が付いただろうか?

  • ・今を生きると、夢は叶わない。
  • ・夢を叶えるためには、今を犠牲にしなければならない。

「今を生きる」ことと、「夢を追うこと」は、実は両立できないのだ。 (さらに…)

続きを読む

「その他大多数」から抜け出す考え方と方法 ~真の禁欲効果~

前回の記事で英語の話をしたので、その続きを少し。

ブログでは何度か述べてる通り私は英語の勉強が趣味なのだが、私はそれほど英語が得意というわけではない。

そらあ全く勉強してない人からすれば、”英語ができる”という部類には入るのかもしれない。

だけど、外国人との意思疎通にはいまだに苦労してばかり。

ちなみに、英語が苦手とされる日本人でも英語のできる人はそれなりにいる。

感覚的には、世の中に10人いればそのうちの1人くらいの割合で、英語での意思疎通が難なくできる人がいる。実際に。

私からすれば、そういう人はすごい人だ。

どうすればそんなすごい人になれるのか・・・ (さらに…)

続きを読む

ブログ論 ブログの執筆から得られているもの

今回の記事は主にブロガー向けということになるのだろう。

このブログは2015年11月に開設したので、この記事の執筆現在(2018年4月)でだいたい2年半という期間継続している。

簡単にネタ切れを起こしそうなこのニッチな分野で、よくまあここまでもっているもんだ(自画自賛) (さらに…)

続きを読む

オナ禁1000日越えの価値とは

夢がないかもしれないが、オナ禁によって何を成し遂げたのかが重要であって、オナ禁1000日を達成すること自体にはたいした意味もない。

もし1000日超えたら、(野球の最多安打記録数みたいに)どこかに殿堂入りするのだろうか?

いや、しない。

しかもこの”記録”というのも、自分以外に誰も証明できない自己申告にすぎない。

そうはいっても1000日というのもカンタンにはできないことなので、ここでは「オナ禁1000日の価値」というものについて話してみよう。 (さらに…)

続きを読む