禁欲を継続するには「勉強」がこの上なく大切

「オナ禁を続けたければエロ禁さえ続けてればいいだけっしょ~ラクショーラクショー。勉強なんかしたって何の意味もないよ。もしガリガリ勉強しててストレスが溜まってムラムラしてきたらどうすんの?」

断言する。

もしこんな風に思っているとしたら、その時点で禁欲に完全に失敗していると。

エロ禁=オナ禁 ・・ではない。

エロ禁するだけでオナ禁が継続できるほどオナ禁が単純だったら、誰も苦労はしない。




 

健康なら欲は何をしても発生する

性欲は人類存続のための根本的な欲なのだ。

エロ禁した程度でカンタンに消えはしない。

もし欲がカンタンに消えたら、人類はとっくの昔に滅亡している。

 

人類の長い歴史は偉大なもので、少しばかりエロ禁したところで、脳は別の方法であの手この手を尽くして欲望を発生させ、人類を存続させようとしてくるだろう。

その襲い来る欲望の波を乗り越えることができるだろうか?

カンタンにはできないからこそ、リセットをしてしまう。

 

だが、もしも欲望を全く感じなくなってしまったとしたら、それは何かの精神的な病気を患っている可能性が高い。

健康だからこそ、健全に欲は発生する。

 

言ってみれば、「夢をかなえたい」というのも、立派な欲望。

夢も希望もなかったら、老後に何もやることがなくてブラブラしている老人となんら変わらない。

夢や希望があるからこそ、明日も生きられる。

 

「過剰な欲望」と勉強

さて、欲は人が生きていくためになくてはならないものだということが理解できたところで・・

問題なのは、「過剰な欲望」だ。

欲を感じすぎると、理性では抑えきれなくなってリセットになる。

「わかっちゃいるけどやめられない」っつうやつだ。

 

禁欲を続けるためには、実は「勉強すること」がものすごく大切だったりする。

 

欲を抑え込めば抑え込むほど、ひとたび欲望が襲ってきたときの威力は大きくなる。

ずっとせき止められていた河の水が、決壊して溢れ出すときの勢いのように。

長期オナ禁後に性欲を開放したら立て続けにリセットしてしまうのはそのためだ。

人間転がり落ちると一瞬。

長年積み上げてきたものが一気に崩れる。

建物を建てるのには長い時間がかかるけど、取り壊すときは一瞬。

どんなキレイな建物も、全てが灰。

 

欲望が発生する仕組みを勉強することは、遠回りのようにみえるが、実は最短距離だ。

私はずっとそのことを知らず、エロ禁さえしていればいいものだと、わざわざ遠回りをしていた。

冒頭で述べた「エロ禁さえしてればいい」と思っていた側の人間だったのだ。

 

欲望そのものについて、その仕組みや根本を学習しなければならない。

欲望とはどういう物質なのか?

その物質はどのような仕組みで発生するのか?

そして、

どうやったらその物質の分泌(=欲望の発生)をコントロールできるのか?」を。

 

(これらの答えはここには書かない・・・というより書ききれない。

このブログにおいてたくさんヒントとなる記事にしているので、参考にしてほしい。)

 




禁欲を継続するには「勉強」がこの上なく大切」への6件のフィードバック

  1. さおけんさん、ご無沙汰しています。
    実は最近、以前から目標としていたある成功を収めましたが、その後は達成感で性欲がスーッと消えていきました。
    私には勉強の他に、自分の現状に危機感を覚える、有酸素運動で汗を流す、何か目標を成し遂げることが禁欲する上でかなり効果がありました。ただ危機感を感じている間はまともに睡眠もできず生きている心地がしませんでしたが。

    1. >Masaさん
      大変ご無沙汰しております。
      またブログに書き込みいただきありがとうございます。

      まずは、Masaさんの目標のご成功おめでとうございます。努力の賜物ですね。
      私も経験がありますが、危機感のある間は欲がないです。
      私の場合は無職で無収入の時期があったのですが、その期間は禁欲にはまったく困りませんでした。
      なにせ生きている心地がしなかったので・・・

      達成感は、簡単に手に入る欲では代えられないものだと思います。

  2. 初めまして。そして初めてコメントさせていただきます。一つ相談したいことがあります。自分は今高2で今オナ禁72日目です。自分は中3の頃にオナ禁を知ってやり始めたのですが30日や40日止まりでした。そして今は今まで一番続いているのですが、始めたての頃と比べ一切筋トレをしておらずサプリメントを取っているだけです。この逆に筋トレをしないほうがオナ禁が続くと言うことが自分は今不思議に思っています。筋トレをした方がいいとは分かっています。しかしこれでオナ禁が止まってしまうのは本末転倒になると思うのですが、今のこのオナ禁のやり方をかえるべきでしょうか?

    1. >Thanksさん
      当ブログに来ていただきありがとうございます。
      筋トレとオナ禁の関係について私の意見を述べますと、筋トレをしてもオナ禁の継続にはあまり役立たないと思っています。

      「筋トレすればムラムラが解消する」というのは、正しくもあり間違いでもあると思っています。
      もし限界まで筋トレをして自分を追い込んだとしても、一時的にムラムラが解消したとしても、そこから時間が経てばまたムラムラするものはします。

      思うに、筋トレは「筋肉をつけるため」にするのであって、オナ禁を続けるために筋トレをするものでは無いと思っています。
      オナ禁も筋トレも、両方とも自己改善の方法(手段)のため、両方を一緒にやれと言われることが多いのでしょう。

      Thanksさんは筋トレをしないでサプリだけでオナ禁が続いているということですので、筋トレせずに今の方法をそのまま続けたほうが、オナ禁の継続に良いと思います。
      筋トレして下手に脳を刺激してムラムラしてリセットしてしまっては、元も子もありませんし。

  3. 初めまして、れいと申します。
    今回コメントさせていただいたのは「速聴」についてお聞きしたいためです。
    速聴の3倍~4倍速の音声を聞くことは禁欲を継続する「勉強」に繋がるのでしょうか?

    毎回ためになるブログ更新、ありがとうございます。

    1. >れいさん
      はじめまして、さおけんです。
      いつもブログへのご来訪ありがとうございます。

      速聴について私の経験を話しますと、私は普段、1.5~2倍の速度でオーディオブックを聴いています。
      (1回目に聴くときは1倍速、2回目以降は1.5~2倍速)
      これが禁欲の継続につながっているかどうかはわかりませんが、勉強の方法としてはとても良い方法だと考えています。
      れいさんのおっしゃる3~4倍速で聴ければ本当にすごいですね。残念ながら私にはまだ無理のようです。。

      オーディオブックについては下記に記事にしていますので、ご参考まで。
      「努力継続のコツ:ランニング×オーディオブック」
      http://rainy-sunny.com/2016/01/15/%E5%8A%AA%E5%8A%9B%E7%B6%99%E7%B6%9A%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%84%EF%BC%9A%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-x-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です