禁欲ブログの続け方 ~ブログ継続2年半を振り返る~

禁欲ブログ・・・

それは、ブログを開設した後すぐに「リセットしてしまいました」という記事があったり、はたまた急にぱったりと更新が途切れていたり。。

オナ禁ブログなのか、リセット報告ブログなのか、わからないものが多かったように思う。

今回は禁欲ブロガー向け記事のタイトルをつけているが、ブログをやっていない人でも役に立つと思う。

私がこのブログを開設したのは、2015年11月下旬。

今は2018年6月(ブログ執筆現在)だから、だいたい2年半くらい、ブログが続いていることになる。

禁欲に関するブログは数多くあると思うけど、このブログはその中でも比較的長く続いてるほうかもしれない。




 

このブログが続いている理由

アクセスも一時期(毎日更新していた時期)よりか落ちているが、ほとんど誰も見に来ないということにはなっていない。

正直に言うと、私もこのブログの開設当初、ここまで長くブログを続けられるとは思っていなかった。

だけど、ブログを続けられている・・・

私はその理由を次のように分析している。

1.ブログ収入がある

2.ランニング、筋トレ(ジム通い)とセット

3.ブログを書くことで忘れていたことを思い出す

これから一つずつ説明しよう。

 

1.ブログ収入がある

もしかしたら、これがブログ継続の大きな理由なのかもしれない。

このブログだけで生きていけるほどの収入はなく私の本業と比べると微々たるものだが、それでも少しはこのブログから収入が上がる。

この「収入のあるなし」というのは、ブログの継続に大きな影響を及ぼしていると思う。

「アフィリエイトリンクや広告の付いているブログなんてクソで見る価値もない」

と言う人はネット上に少なからずいるが、私からすればそのような言葉は雑音にすらならない。

第一に、ブログから収入を得ることは、法律や道徳・ルールにまったく違反をしていない。

ブログから収入を得る・・・たったこれだけで続けられる意思力が湧いてくるならば、多少の批判を受けることくらいわけもない。

 

もし無収入の完全日記で、かつ経営者や著名人のようにブログで会社や自分自身をブランディングするのでもなければ、ブログを長く続けることは難しいのではないか。

飽きたら簡単にやめてしまうことができるからだ。

ただ、ブログを通じて同じ仲間を募るというのならば、金銭的な報酬がが無くても続けられる要素が出てくるだろう。

大学時代の私は同じ趣味を集めるためにウェブサイトを運営していたことがあるが、金銭的なものは何もなかったが比較的長く続けられたし、仲間から掛け替えのない経験が得られた。

今となってはいい思い出だ。

 

2.ランニング、筋トレ(ジム通い)とセット

私はブログを始める前からランニングの趣味があって、またブログを始めてから2年後くらいにジムも契約し通うようになった。

そして、これらの習慣もブログと同じく続いている。

ランニングも筋トレも、自己改善。

オナ禁と自己改善はセットなので、相性がとてもいい。

 

だが勘違いされていることが多いようだが、ランニングや筋トレをしても、ムラムラが完全になくなるわけではない。

あくまで、体を保つ、健康を維持するというものだけなのだ。

この健康維持とブログは私にとってセットとなっている。

もしランニング・筋トレのどれかをやらなくなれば、きっとブログもやらなくなっているのだろう。

 

3.ブログを書くことで忘れていたことを思い出す

このブログでは何度か述べているが、「人間とはとにかく忘れる生き物」だ。

もしどんなに感動した経験をしても、時が経てばその感動はいつか必ず忘れてしまう。

 

少年時代に部活に汗を流し純粋に過ごしていたとしても、大人になってから少年の頃の純粋さを忘れお金の誘惑に負け犯罪に手を染めてしまうかもしれない。

少々壮大なことを言ったが、とにかくヒトは忘れてしまうのだ、時間が経てばいろんなことを。

オナ禁で素晴らしい効果を感したとしても、時間が経ってムラムラに襲われれば、昔感じた効果はきれいさっぱりと忘れてしまう。

 

だから私はこのブログを書くことで、オナ禁で得られていたものをいつまでも忘れないよう覚えていたい。

キモイと言われ嫌われた冴えない過去の自分に戻るのは、まっぴらごめんなのだ。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です