風俗リセットその後と欲望を乗り越える方法

1カ月前くらいの話になるが、風俗リセットをした(記事にもした)

相手は可愛くて素人っぽい感じの子だったので、その達成感や快感も一塩。

リセットしたことに対して後悔は全くなかった。

「後悔しなかった」という点では良かったと思う。

だが、問題はリセット後に起きた。 (さらに…)

続きを読む

1回あたり1000円以内でできるリセット直前回避法

1000円以内でできる、即席のリセット回避方法がある。

この方法は、その場では必ずうまく作用する。

効き目が続く時間は、2時間~半日程度。

場合によってはそのまま効き目が続く場合もあるし、途中でリセット抑制の効果が途切れてしまう可能性もある。

この効くか効かないかわからないリセット回避法のために1000円を使うかどうかは、意見が分かれるところだろう。

「こういう方法もある」ということを紹介したい。

(さらに…)

続きを読む

長期オナ禁と活力(勃起力)の関係 無気力状態の対処法3つ

オナ禁をする目的の一つとして、「日々を活力的に生きる」というものがある。

理論的には、今まで過度の射精によって無駄に消費していたエネルギーを貯めることで、日々を精力的に生きることが可能となるはず。

だが長期間のオナ禁では、これとは逆に気分が沈んでしまうことがある。

これがいわゆる「無気力状態」。

オナ禁して活力が欲しいのに、反対に活力がなくなってしまって本末転倒。 (さらに…)

続きを読む

エロ禁を解除してもリセットを回避する考え方

今回の記事は、主にリセットを繰り返してしまうオナ禁初心者向けである。

「エロ禁をすれば、オナ禁効果が何倍にもなる」

これは事実。

そして、「オナ禁初心者にとって、エロ禁を解除した時点でオナ禁はほぼ100%失敗する

これもまた事実。

(出典:「スラムダンク」三井のセリフ) (さらに…)

続きを読む

「チェイサー・エフェクト」の仕組みとその対策法3つ

チェイサー・エフェクト(chaser effect)を直訳すれば、「追いかける効果」「追撃者の効果」。

”チェイサー”とは、バーなどでもらう水の入った瓶と同じ。

このチェイサー(水瓶)は、アルコールを飲んだ後に水や炭酸水などで”追いかける”ことによって、体内のアルコール濃度が薄まって翌日にお酒が残りにくくなる。つまりチェイサーを飲むことで、良い効果がある。

だが禁欲において使われる「チェイサー・エフェクト」とは、このような良い意味ではなく、悪い意味で使われる。 (さらに…)

続きを読む

長期オナ禁継続のコツ:「無機質」から「有機質」への転換

オナ禁に限らず、物事を継続するには、「いかにしてその物事を楽しむか」にかかっている。

世界的メジャーリーガーのイチロー選手も、「野球をすることが楽しくて楽しくてしょうがない」と言っていた。

楽しく感じるからこそ、過酷なように見える練習も難なくこなすことができるのだろう。

逆に、物事が楽しく感じないならば、その物事を長く続けることは難しい。

その理由は簡単で、やることが苦痛だからだ。 (さらに…)

続きを読む

長期オナ禁からオナ猿へ転落すると復帰は困難(だが不可能ではない)

昔の私の経験になるが、オナ禁を始めてからだいたい2年後くらいのこと。

4~5カ月間のオナ禁が続いていたことがあった。

(そのころ、オナ禁カウンターアプリの日数が140日くらいだった記憶がある)

「これでもうオナニーからは卒業だ!」

私はこうタカを括っていた。

だが、そんな傲慢だった私に悲劇が訪れた。 (さらに…)

続きを読む