「リセットはクセになる」~リセット”予防”の考え方~

「リセットしてしまった。。でもやっちまったものはしょうがない。また明日から頑張ろう!」

リセットした直後に、このように思い決意を新たにする人は多いはず。

リセットしてもまた立ち上がり頑張ろうとする姿勢は、とても素晴らしい。

また立ち上がっている限り、たぶん、「明日」は頑張れるだろう。

だけど厳しいこと言うようだが、リセットの3日後あたりからまたリセットしたい衝動に駆られてきて、1週間後にまたリセットしてしまっている可能性が高い。

リセット直後の決意は一体どこへやら。 (さらに…)

続きを読む

自分との戦いに負けたことを潔く認めることの大切さ

  • 「ムラムラしたからつい・・」
  • 「最近ご無沙汰だったし・・」
  • 「風邪さえ引かなければ・・」

これらは全部、言い訳。

どんな言い訳をしようとも、自分との戦いに負けたということに変わりはない。

このような何かに負けたときに自分への言い訳をしているうちは、絶対に勝てるようにはならない。 (さらに…)

続きを読む

~コラム~ リセットにいたってしまう心の動きの一例

初心を思い出す意味で、やや初心者向けの記事を書こうと思う。

リセット後の欲望のピークは、たいてい、リセット後3日目にピークを迎える。

3日前に感じた突き抜けるような快感をまた味わいたくてしょうがなくなる。

そして、そんなリセットしたい気持ちに拍車をかけるのが、

「シコっていてもすごい人」

という存在が世の中にいるということだ。 (さらに…)

続きを読む

禁欲と風俗感 ~風俗リセットの是非~

「オナ禁者は風俗リセットしてもいいか?」

18歳未満には関係ない話かもしれないが、オナ禁者の中では度々論争になるテーマだと思う。

リセットは風俗でなくても彼女やワンナイトスタンドでもよいとは思うが、お金で解決したほうが手間なく遥かに楽な時もある。 (さらに…)

続きを読む

自慰のない生活が当前 ~なぜオナ禁が続かないのか理由の考察~

このブログは、今年末で開設から2年を超える。

アクセス解析によると、このブログには検索エンジン経由の新規訪問者よりも、リピーターのほうが割合が高い。

リピーターのほうが多いということは、「オナ禁に苦労している人が多い」ということを意味するだろう。

もしオナ禁に苦労していないとすれば、このブログを再度訪問する必要はなく、その分だけリピーターの割合が減っていくはずだからだ。 (さらに…)

続きを読む

風俗リセットその後と欲望を乗り越える方法

1カ月前くらいの話になるが、風俗リセットをした(記事にもした)

相手は可愛くて素人っぽい感じの子だったので、その達成感や快感も一塩。

リセットしたことに対して後悔は全くなかった。

「後悔しなかった」という点では良かったと思う。

だが、問題はリセット後に起きた。 (さらに…)

続きを読む

1回あたり1000円以内でできるリセット直前回避法

1000円以内でできる、即席のリセット回避方法がある。

この方法は、その場では必ずうまく作用する。

効き目が続く時間は、2時間~半日程度。

場合によってはそのまま効き目が続く場合もあるし、途中でリセット抑制の効果が途切れてしまう可能性もある。

この効くか効かないかわからないリセット回避法のために1000円を使うかどうかは、意見が分かれるところだろう。

「こういう方法もある」ということを紹介したい。

(さらに…)

続きを読む

エロ禁を解除してもリセットを回避する考え方

今回の記事は、主にリセットを繰り返してしまうオナ禁初心者向けである。

「エロ禁をすれば、オナ禁効果が何倍にもなる」

これは事実。

そして、「オナ禁初心者にとって、エロ禁を解除した時点でオナ禁はほぼ100%失敗する

これもまた事実。

(出典:「スラムダンク」三井のセリフ) (さらに…)

続きを読む

~コラム~ 禁欲生活を続けられなくなる考え方

快楽に負けてしまう考え方には、ある程度共通していることがある。

誰しも快楽には負けたくはない。

甘いものを食べたらお腹に肉が付くし、お酒を飲み過ぎたら翌日の目覚めは最悪だ。

だから、甘いものやお酒を控える。

だけど自慰に関しては、これらとは違った特徴的な考え方がある。

その考え方とは何か? (さらに…)

続きを読む