夜の店に行くことは「お金で自己肯定感を得ること」

これは完全な私見であるが、禁欲していても「夜の店」(ガールズバーやキャバクラ、セクキャバ、風〇など)に行くことはまったく問題ないと思っている。

オナ禁業界の一部では、そういった店を”悪しきもの”という扱いがあるようだ。

実際、前に風〇に関する記事を書いた時、

「そんなんで禁欲者といえるのか?」

といったコメントをいただいたことがある。

たしかに、風〇リセットの是非については、禁欲者の中でもきっと意見が分かれるところだろう。 (さらに…)

続きを読む