「習チャレシリーズ」新習慣の継続40日間達成から気が付いたこと

習慣チャレンジ(略して「習チャレ」)シリーズの第3弾。

私が習慣にしたいと思っていることは、

「第二外国語の学習」

これは、「毎日、どれだけの期間、第二外国語を勉強し続けることができるか」どうかというチャレンジだ。

この記事の執筆現在で、第二外国語の学習期間は40日間を超えた。

この40日間達成において、気が付いたことを述べたい。
(さらに…)

続きを読む

「習チャレ」シリーズより 習慣化の初期段階のコツ(経験談)

私の第二外国語の学習は、現在のところ25日間(この記事執筆時点)、継続している。

私はこれを「習慣化チャレンジ」と呼んでいる(こちらの記事参照)

「第二外国語という日本の生活ではまったく必要のないものの勉強を果たして習慣化できるか?」

というチャレンジだ。

25日間続いていることから、「習慣化の初期段階」といえるだろう。

(さらに…)

続きを読む

物事が継続できないとき(挫折するとき)とその処方箋

ネガティブなタイトルではあるが、自分への戒めも兼ね、インパクトが残るタイトルにした。

「続けたら良いことがあるのはわかってる、だけど続けられない」

こう思うのは人間の共通の悩みだと思うし、私もそのうちの一人。

なぜヒトは継続できないのか、その理由を考えてみたい。

 

(さらに…)

続きを読む

続いていた物事をほっぽり出して挫折してしまう理由

ごくごく最近、私は一つの物事に挫折してしまった。

とあるスキルを身につけようと月謝をクレジットカードで払って学習していたのだが、払うのをやめてしまった。

やめてしまった原因をはっきりと言うと、このスキルの学習に飽きてしまった。

この学習が続いた期間は、だいたい1か月くらい・・(挫折のショックで続いた期間をきちんと数えるのもイヤになっている)

私はその物事学習の習慣化に失敗したのだ。 (さらに…)

続きを読む