「その他大多数」から抜け出す考え方と方法 ~真の禁欲効果~

前回の記事で英語の話をしたので、その続きを少し。

ブログでは何度か述べてる通り私は英語の勉強が趣味なのだが、私はそれほど英語が得意というわけではない。

そらあ全く勉強してない人からすれば、”英語ができる”という部類には入るのかもしれない。

だけど、外国人との意思疎通にはいまだに苦労してばかり。

ちなみに、英語が苦手とされる日本人でも英語のできる人はそれなりにいる。

感覚的には、世の中に10人いればそのうちの1人くらいの割合で、英語での意思疎通が難なくできる人がいる。実際に。

私からすれば、そういう人はすごい人だ。

どうすればそんなすごい人になれるのか・・・ (さらに…)

続きを読む

禁欲を継続させる秘訣(敢えて一つだけ)

「さおけんさんの禁欲の秘訣は何ですか?」

ブログの訪問者からこのように聞かれることがある。

「秘訣」・・なんてものは無い。

ただひたすらに、禁欲を続けるという以外には。

・・・とか言ったらあまりに冷たすぎるので、ここでは敢えて一つだけ秘訣を挙げようと思う。 (さらに…)

続きを読む

人生に一発逆転はないが徐々に逆転はあるという話

悩める人「30代も後半になりもうアラフォーなんですが、彼女がどうしてもできません。オナ禁すればこんなダメな人生を一発逆転できますか?」

 

”今の自分が置かれている環境は、今までの自分の行動の総決算”

もし女の子から「キモい」と言われ避けられているとしたら、それはキモいと思われる習慣や行動を取りつづけている自分に責任がある。

決して女の子が悪いわけではない。

このことは、過去の私の経験から学んだ話。 (さらに…)

続きを読む

Will Power(意思力)を鍛える方法

私はオナニーフリーとなって早数年。

ここまで来るのにだいぶ長くかかったが、振り返ってみると、あっという間だったという気もする。

オナニーフリーの継続のほか、物事を続けるための方法として、ウィルパワー(意思力)ほど大切なものはないと常日頃から感じている。

そう思えるようになったのは、オナ禁始めたときに意思力そのものの学習をしたことがきっかけだった。 (さらに…)

続きを読む

出る杭は打たれるが、出過ぎた杭は打たれない

私は数年前に社内で少し目立つ発言、つまり今までの組織や方法を変えないといけないような発言をしていた時があった。

その時は、周りにいた方々から避難轟轟の嵐だった。

  • 「生意気だ!」
  • 「経験も結果もないくせに・・」
  • 「そんなことしなくたって、今までと一緒でいいだろう」

面と向かって言うならまだしも、陰口もよく叩かれていた。

(さらに…)

続きを読む

欲望を忘れて禁欲を続ける方法

これ、今さらながらベタな話題になるが・・

自慰行為から数年間ずっと遠ざかっている今の私でも、ムラムラに襲われることはある。

自慰しないからといって、決して性欲がなくなったというわけではない。

男から性欲がなくなってしまったとしたら、それはもはや男ではなくなるだろう。 (さらに…)

続きを読む

砂糖禁の継続のコツ ~市民権の違い~

砂糖禁とは、甘いものの摂取を絶つこと。

これによって、オナ禁と同様に、身体的・精神的に様々な良い事が起きる。

たとえば、痩せる・肌ツヤが良くなる・髪にコシが出てくる・疲れにくくなる・物事に対する集中力が増す・ガマン強くなるなど・・・

この砂糖禁、私は砂糖を絶つことの有用性をここで何度か提唱しているものの、オナ禁と大きく違って、私自身も砂糖禁がなかなか続けられない。

砂糖禁を継続していたと思っていたら、いつの間にか砂糖禁リセットしており、気が付けば甘いもの漬けの生活を送っていた。

(さらに…)

続きを読む

夜の店に行くことは「お金で自己肯定感を得ること」

これは完全な私見であるが、禁欲していても「夜の店」(ガールズバーやキャバクラ、セクキャバ、風〇など)に行くことはまったく問題ないと思っている。

オナ禁業界の一部では、そういった店を”悪しきもの”という扱いがあるようだ。

実際、前に風〇に関する記事を書いた時、

「そんなんで禁欲者といえるのか?」

といったコメントをいただいたことがある。

たしかに、風〇リセットの是非については、禁欲者の中でもきっと意見が分かれるところだろう。 (さらに…)

続きを読む