英語を「読む力」と「書く力」の鍛え方

前回の記事の続きである。

繰り返しになるが、英語と禁欲の相性はとても良い。

オナ禁を始めてから英語の学習も並行して行ったところ、TOEICの点数がみるみるうちに上がっていった。

面白いように目に言えて点数が上がっていくので、英語の学習も楽しくてしょうがなくなってきていた。

また、英語が多少なりともできるようになることで、「異性モテ効果」にも貢献していた。

これがまた英語の学習も捗り、またそれと同時に禁欲も捗るようになる。

まさに正のスパイラルである。

(さらに…)

続きを読む

英語遍歴と日本人特有の英語の4つの力

個人的に思うことは、禁欲と英語の相性は抜群だと思う。

禁欲によって脳が研ぎ澄まされてくると、英語フレーズの一言一句を脳がキャッチしやすくなる。

また、もし英語をリスニングしていて聞き取れない言葉があったとしても、禁欲パワーがあると、何とか言葉の滝の流れに食らいついていこうとする気力が生まれてくる。

何度も繰り返し英語を聞き、その発音からアルファベットを推測して書き取って意味を調べれば、これで一つ語彙が増える。

英語に興味のあるオナ禁者は参考になるだろう。
(さらに…)

続きを読む

「できない奴は何をやってもできない」の真意

私が中学生だった頃、部活の顧問教師からこのセリフをよく言われた。

「できない奴は、何をやってもできない。」

こう言われた時、私はくじけそうになった。

だけど、大人になった今、このことは事実だと感じる。

(注:この言葉は口に出すと各種ハラスメントになるので要注意である。私の中学生時代は20年くらいも前のことであり、教師からの体罰は普通にあった時代だ)

(さらに…)

続きを読む

ムーラーダーラ(第1チャクラ・骨盤)の解放鍛錬方法とその効果

前回の記事ではチャクラの全体的な話を書いたので、ここからは具体的なチャクラの鍛錬方法の話に入ろうと思う。

ちなみに、「チャクラを自己流で鍛えると、違った方向に行ってしまったり、場合によっては身体に危険を及ぼす場合がある」といった記述が、本・ネットを含め多数存在する。

そのため、ここで紹介することを実行するのは自己責任で。 (さらに…)

続きを読む

チベット体操と7つのチャクラの話

この記事はややスピリチュアルなところがあり、なんだか怪しい話に聞こえるかもしれないが、宗教などを勧誘するつもりはないのでご安心を。

私はチャクラを意識した生活をしてからというもの、多少なりとも効果が実感できているので、ここに記したい。

最近の私は、寝る前に簡単なチベット体操をする習慣ができた。

チベット体操を知ったきっかけは、「チベット体操をすると性エネルギーの転換ができる」ということだった。

それを知った私は、このブログで過去に「チベット体操をやる!」・・と言いながら有言不実行で全くやっていなかった。

だが、一発奮起してチベット体操をいざやってみたら、割と苦労せずにチベット体操の習慣化ができた。

そしてその後、不思議な体験(効果)が起きた・・・

この効果を感じてからというもの、インドヨガ、特にチャクラの話にとても興味を持つようになった。 (さらに…)

続きを読む